40代から始めたカメラの趣味で人生が好転!【始める方法や始める費用を紹介】

hobby-camera

こんにちは、JUN(@40JUNBLOG)です。

こちらの記事では、40代から始めたカメラの趣味で人生が好転した話について紹介します。

カメラの趣味を始めたいけど、どんなカメラを買ったらいいのか?そもそもカメラの趣味って本当に楽しいの?なんて悩んでいる人はぜひ最後までご覧になってください。

こちらの記事の内容
  • 趣味のカメラで人生が好転した話を紹
  • 40代からカメラの趣味を始めるメリットが丸わかり
  • カメラを始める時に必要となる費用とは?

40代から始めたカメラで人生が好転した

40代から始めたカメラで人生が好転した
40代の人はカメラを趣味にすることをおすすめします。

なぜなら、カメラの趣味で人生がとても楽しく好転するからです。

実際に僕は、カメラの趣味を始めてこのようなメリットを感じました。

カメラの趣味で感じたメリット
  • 何気ない日常でも多くの新しい発見がある
  • 外出が今まで以上に楽しくなる
  • 家族も喜んでもらえる
  • 思い出を振り返って幸せな気分になる
  • 実は副業の収入にも繋がる

こんなメリットがあります。

何か趣味をしたいなんて思っている人は、ぜひカメラの趣味を始めてください。

40代におすすめの写真販売の副業で趣味を生かしてガッツリ稼ぐ方法40代におすすめの写真販売の副業で趣味を生かしてガッツリ稼ぐ方法
40代におすすめの写真販売の副業で趣味を生かしてガッツリ稼ぐ方法

40代からの趣味にカメラがおすすめな理由

40代からの趣味にカメラがおすすめな理由
40代の人にカメラの趣味をおすすめするには、理由があります。

40代の人にカメラがおすすめの理由
  • 種類が豊富なので初心者にも優しい
  • 日常の場面でも練習ができる
  • SNSとの相性が抜群

じゅん

では、順番に解説していきますね。きっとあなたもカメラの趣味を始めたくなると思います。

カメラは種類が豊富なので初心者にも優しい

カメラの趣味を始めるのは、難しいなんて思っているあなた、それは間違いです。

カメラの趣味は簡単に始めることができます。

カメラは種類が豊富なので、自分が気に入った、自分のレベルに合ったカメラを手に入れると、誰でも簡単に始めることができるからです。

カメラの種類には、誰でも簡単に綺麗な写真が撮影できる「コンパクトデジタルカメラ」から、プロ級のクオリティーの高い写真が撮影できる一眼レフカメラなどあります。

その中でも「エントリーモデルのカメラ」を選べばクオリティーの高い写真が初心者でも簡単に撮影できるようになります。

ですので、カメラの趣味は難しくないんです。

むしろ他の趣味を始めるよりもハードルが低いくらいなんです。

カメラは日常でも簡単に練習ができる

メラの趣味は練習も手軽にできるんです。

写真の取り方の練習は、日常の風景を撮影することで練習ができます。

例えば、「子供の遊んでいる姿」や「部屋の風景」「散歩途中の花」など、いつでも思いたった時に撮影の練習ができます。

それが、他の趣味によっては、道具を揃えて練習するための場所に行ったり、わざわざ時間をとって練習をしたりと大変なことが多いんですが、カメラの趣味はいつでも、家の中でも練習をすることができるんです。

ですので、カメラの趣味は初心者に優しい趣味なんです。

カメラの趣味はSNSとの相性が抜群!40代はSNSをやろう

InstagramなどのSNSとの相性が抜群なのも、カメラの趣味の魅力です。

スマホで写真を撮るものいいんですが、ちゃんとしたカメラで撮影した写真との違いはやっぱりありますね。

自分で撮影した写真をSNSなどに投稿することで、SNSの繋がりがとても広がることがあるんです。

僕は40代の人は、もっとSNSを積極的に使うことをおすすめしていますが、その一つの方法が写真を投稿するって方法です。

SNSを使っていると、自分の世界が広がるだけではなく、いろんな情報を収集することができます。

ネットで検索しても分からないような情報まで入ってきますので、固まってきた自分の世界を広げると言う意味でもSNSを積極的使いましょう。

趣味で世界が広がっていろんな情報は入ってくるなんて素敵ですよね?

じゅん

ですので、カメラの趣味って、簡単に始められていつでも練習ができる。
しかも、世界が広がるっていいことばかりなんですよ。
【40代×Twitter】がわりと最強の件【40代はTwitterで人生が楽しくなる】【40代×Twitter】がわりと最強の件【40代はTwitterで人生が楽しくなる】
【40代×Twitter】がわりと最強の件【40代はTwitterで人生が楽しくなる】

自分のカメラがあると日常が楽しくなる

自分のカメラがあると日常が楽しくなる
カメラの趣味の楽しみ方の一つに自分のカメラを持つってことがあります。

自分のカメラがあるって楽しいんですよ。

自分のカメラがあるとどんな風に楽しめるのかも紹介します。

自分のカメラがあると楽しめること
  • 今日の1枚で日記を記録する
  • カメラと一緒に出かける
  • 自分だけの写真を見つける

じゅん

カメラがあると、自分の日常での感動や、自分らしさの新しい発見ができるんです。
今まで以上日に毎日が楽しく、その記憶をずっと取っとけますよ。

毎日の記録を写真日記で残す

毎日の日常を1枚の写真で残す「写真日記」が楽しいんです。

カメラを買っても、結局使わなかったなんて人ってたくさんいるんです。

それって勿体無い!

どんなに性能のいいカメラを持っていても使わないと無用の長物になります。

まずは、被写体などにはこだわらないで、気が向くままに日常の風景を写真に撮りましょう。

ですので、毎日カメラを使うには写真で日記すにするのがおすすめです。

毎日の些細な変化が後から振り返った時に、懐かしい思い出になりますよ。

カメラと一緒にどこでも出かける楽しさ

今まで何度も訪れた場所でも、愛用のカメラを持っているだけで、新鮮な発見があります。

愛用のカメラを持っていると、自然と記録に残したい景色を探します。

その際に、今までは気がつかなかった景色や街並みに気が付くのです。

普段はしない一人旅なども行ってみたくなります。

愛用のカメラとの外出は今まで以上に刺激的で新鮮な気持ちになります。

自分だけの最高の1枚を見つける

自分がイメージする通りの写真が取れた時には、なんとも言えない快感があります。

愛用のカメラの醍醐味はそのような自分だけの1枚が撮影できた時に最高潮になります。

たくさん撮影をするうちに、自分のイメージ通りの写真が撮影できるようになります。

初心者から始めて、徐々に自分らしい写真が撮影できるようになる

そのような上達過程を楽しむことができるのが、カメラの趣味の楽しいところです。

自分らしい最高の1枚と出会えるのも楽しみなんです。

じゅん

カメラは写真を撮影するだけではなくて、色々な楽しみ方ができます。
一生涯の趣味になることが間違いなしですね!

カメラの趣味を始めるのに必要な費用とは

カメラの趣味を始めるのに必要な費用とは
カメラの趣味を始めたけど、どのくらいの費用が必要になるのか?なんて悩んでいる人もいると思いますので、ここからは、カメラの趣味を始めるのに必要なおおよその金額を紹介します。

使い方おおよその予算
スマホからのステップアップ必要予算:約4万円
購入するカメラ:ミラーレス一眼
最初の1台目の趣味のカメラを購入必要予算:約5万円
購入するカメラ;ミラーレス一眼・デジタル一眼
子供の成長を記録する必要な予算:約7万円
ミラーレス一眼・デジタル一眼(ダブルレンズセット)

カメラ本体の他にも、三脚などがあると便利ですね。

三脚は5000円くらいの三脚でも十分に使用することができますので、あまり拘らなくてもいいでしょう。

じゅん

カメラを選ぶ時には、自分がどんな目的で趣味のカメラを始めるのかによって決まっています。
ちなみに、僕は約5万円のミラーレス一眼から始めました。

中古のカメラでも大丈夫?

中古のカメラでも大丈夫?

そんな金額はなかなか出せないから、中古のカメラでもいいのかな?

お悩み読者

なんて思いますよね?

中古のカメラの場合は少し注意点がありますので、しっかりと覚えておいてください。

中古カメラを購入する時の注意点
  • 保証がある店で購入する
  • レンタルすると言う選択肢も考える

じゅん

では順番に紹介しますね。

中古カメラを購入するなら、保証がある店を選ぶ

中古のカメラを購入するなら、保証がしっかりとついている店で購入するようにします。

なぜなら、デジタル一眼レフなどのシャッターは、耐用回数が決まっていますので、保証がしっかりとついていないと購入してすぐに使えなくなるなんてことがあります。

実際に、中古のカメラの本体は趣味で使っていた人が手放したものが多く、その本体は使い込まれたものが多い傾向にあります。

レンズなどと違って、耐用回数が決まっているものは注意が必要なんです。

しかも、初心者ではどのくらい使い込まれたものかなんて判断がつきませんよね?

ですので、カメラの本体の中古を購入する時には、保証がしっかりとついている店で購入することが大切なんです。

中古カメラを購入する前にレンタルすると言う選択肢もある

中古カメラを購入する前にレンタルすると言う選択肢も考えてください。

中古とはいえ、カメラの本体は高いものです。

そんな高額なカメラを購入しても、自分の使い方と合わなかったり、自分が思っていたのと違っていては後悔します。

そうならないためにも、レンタルをして試すということもおすすめなんです。

もちろん使ってみて、「レンタルで十分」と感じればそのままでもいいでしょう。

カメラ本体のレンタルは自分に最適な愛用の1台を見つけるのに最適な方法の一つです。

ですので、まずはレンタルをして試すということも検討してください。

初心者がカメラの趣味を始めるのにおすすめの1台

初心者がカメラの趣味を始めるのにおすすめの1台
ここまでは趣味のカメラの楽しさを紹介してきました。

ここからはカメラの趣味を始める人におすすめのデジタル一眼レフカメラの紹介をします。

カメラ初心者におすすめの1台は「CANON EOS Kiss X9」

初心者と言ってもある程度のカメラは必要って思っています。

ですので、おすすめの1台は、「CANON EOS Kiss X9」です。

CANON EOS Kiss X9の特徴
  • 小型で軽量かつバリアングル搭載
  • 初心者でもプロ並みの撮影が可能
  • 初心者でも安心な簡単設定
  • エントリーモデルでも他機種と比較して高機能

実際に僕も使いましたが、カメラの趣味を始めたい人にとっては最高の1台です。

まずは無料でレンタルする

スマホでも十分に楽しめる方法

スマホでも十分に楽しめる方法

いきなり高額な一眼レフを購入するのはちょっと・・・
スマホでもカメラの趣味を楽しむ方法ってないの?

お悩み読者

じゅん

僕は、スマホでも写真の撮影や動画の撮影を楽しんでいます。
その方法も紹介しますね。

スマホでも、写真の撮影や動画の撮影を楽しむには、スマホジンバルを使うと、スマホでの撮影が最大限楽しめるようになります。

スマホジンバルとは
スマホジンバルとは
スマホスタビライザーとも呼ばれているガジェットです。
スマホの平行と安定性を維持することができて、映画のような滑らかな映像を撮影することができます。

おすすめのスマホジンバルは、「DJI OM 4」です。

初心者でも簡単に設定できるのに、とても高機能なスマホジンバルですのでおすすめなんです。

スマホジンバルをレンタルで試す

じゅん

スマホジンバルを使って撮影すると本当にプロが撮影したような写真や動画が撮影できます。
自分が撮影したって人に言うと、本当に驚かれます。

まとめ:カメラの趣味って人生が楽しくなります

まとめ:カメラの趣味って人生が楽しくなります
こちらの記事では趣味のカメラの楽しさや、おすすめのカメラを紹介しました。

こちらの記事のポイント
  • カメラの趣味は人生を好転させる
  • カメラの趣味は始めるハードルが意外と低い
  • 愛用の1台を見つけるのが楽しい
  • カメラの本体はレンタルでも大丈夫
  • スマホで撮影するならスマホジンバルがおすすめ

カメラの趣味ってハードルが高いように感じますが、実際にはそんなことあはありません。

カメラを趣味にしたい人は、ぜひすぐに始めてください。

絶対に人生が楽しくなりますよ。

こちらの記事で紹介した商品


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。