VRで人生の楽しさが格段に変わる!40代でVRの趣味に目覚めて人生が変わった

VRで人生の楽しさが格段に変わる!40代でVRの趣味に目覚めて人生が変わった

こんにちは、JUN(@40JUNBLOG)です。

こちらの記事では、Oculus quest2について紹介します。

「ハマれる趣味がないかな?」なんて悩んでいる人はぜひ最後までご覧になってください。

「ハマれる趣味が欲しい!」
「最近つまらない、何か趣味でも欲しい。」
「趣味を始めてドキドキしたい!」

なんて悩みを解消します。

実は僕は、最近どハマりしている趣味があります。

それは、「VR」です。
「VR」とは「Virtual Reality」の略で、つまり仮想現実ということです。

40代になってから、特に楽しいこともなく、トキメキも感じていなかった僕が、仮想現実の世界で子供のようにワクワクしたり、学生時代のようなトキメキを感じています。

こちらの記事では、そのVRの世界を楽しむためのガジェットの「Oculus Quest 2」を紹介します。

40代になってからハマれる趣味を探している人は、ぜひ最後までご覧になってください。

VRとは?VRってどんなものなの?

VRって聞いたことはあるけど、どんなものなの?
VRでどんなことができるの?

VRってどんなのも?

VRとは、「バーチャル・リアリティー」のことです。
つまり仮想現実です。

自分がまるでその場にいるように感じるくらいのリアリティーのある映像をみたり、体験することができる技術です。

簡単に見えるものなら、「YouTube」でも見ることができます。(VRゴーグルが必要です)

VRゴーグルを通してみると、実際に自分が落ちているかのような錯覚を味わうことができます。

VRの種類にはどんなものがあるの?

VRを楽しむには、

  1. 家庭用のVRゴーグルで楽しむ
  2. VRアトラクションの施設で楽しむ

などの方法があります。

簡単なのは、家庭でVRを楽しむ方法です。
ヘッドマウントディスプレイと言われるVRゴーグルを装着することでVRの世界を楽しむことができます。

スマホやPCを使ってVRを体験することができます。

もう一つが、VRアトラクション施設で体験する方法です。
VRが楽しめるアトラクション施設は、

などがVRアトラクションを楽しめる施設です。

VRの人気の理由とは

「自分がその世界に入り込んだような感覚を味わえる!」

これがVRの人気の最大の理由です。

「自分では絶対にいけない場所に行ける。」
「絶対に会えない人の目の前にいける。」
「憧れの人と一緒にいられる。」

現実世界では実現できないことが、VRの世界では簡単に実現してしまうのが最大の魅力です。

VRの世界にハマったきっかけ

僕がVRの世界にハマったきっかけは、ビデオボックスでVRを体験したことがきっかけでした。

正直初めはそこまで期待はしていませんでした。
「360°周りの画像が見えるくらいだろう・・・」

なんて思っていたのですが、映像が始まった時には定員さんが部屋に入ってきたのかと思ってしまったくらいのリアリティーに驚きました。

目の前に急に人が現れた感覚です。

その瞬間からVRの魅力にどハマりしました。

VRでできること

僕がはどハマりしたVRの世界ですが、どんなことができるのかを簡単に紹介します。

  • 映画館にいるような感覚で映画を楽しめる
  • 自宅でもその場に行ったような感覚で旅行が楽しめる
  • 自分が主役になった感覚でゲームの世界に入れる
  • 本当に目の前にいる?「ムフフ」な映像を楽しめる

映画館にいるような感覚で映画を楽しめる

VRゴーグルを使用して映画をもいると、自分が映画館にいるような臨場感で映画を楽しむことができます。

自宅のテレビでみる迫力とは比べものにならないくらいの大迫力です。

何度もみた映画が全くの別物です。

最近では、アーティストのライブもVRで楽しむことができるようになっています。
大好きなアーティストのライブが自宅で大迫力で楽しめるなんて本当に嬉しいですね。

自宅でもその場に行ったような感覚で旅行が楽しめる

最近では、コロナウイルスの関係もあって、気軽に旅行に行くことができません。

コロナじゃなくても、「時間がない」「お金がない」なんて理由で旅行に行くことができないこともあります。

でも、VRなら世界中どこでも、いつでも簡単に旅行を楽しむことができます。

旅行会社のH.I.Sなどからも、遠隔旅行ができるサービスが続々とリリースされています。

YouTubeでも、世界旅行を楽しめる動画がたくさん投稿されています。

自分が主役になった感覚でゲームの世界に入れる

自分がRPGゲームの主人公になって世界を旅する。
なんて誰もが一度は想像したことですよね?

そんな体験がVRではできます。

絶対に現実では起こらないことを体験できるのがVRの最大の魅力です。

僕も実際にゲームをプレイしましたが、本当に自分がその場でモンスターを戦っているような感じ!始めての体験に大興奮でした。

本当に目の前にいる?「ムフフ」な映像を楽しめる

男性なら憧れる、一度はしてみたい、
「憧れの女優との、あんな事やこんな事」
本当にできたら夢のようだな・・・・

なんてことが本当にできるのがVRの魅力です。

僕は、これがきっかけでVRの世界にどハマりしました。

だって、今までは動画を見て満足するしか方法がなかったのが、動画の世界の中に自分がいて、目の前に実際に存在しているかのような女優さんと楽しめる!

こんな夢のようなことはありませんよね?

男性ならきっとわかってくれますよね?

【Oculus Quest 2】がVRを楽しむのにもっともおすすめのゴーグル

夢のような体験ができるVRですが、VRを体験するには、VRゴーグルが必要です。

結論から言うと、「Oculus Quest 2」が最もおすすめのVRゴーグルです。

でも、VRゴーグルについて知らない人のために、VRゴーグルの簡単な解説からしていきます。

VRゴーグルの種類

まずはVRゴーグルの種類を紹介します。

  1. スマホセットタイプVRゴーグル
  2. スタンドアローンタイプVRゴーグル
  3. PC機連動タイプVRゴーグル

この3種類のVRゴーグルがあります。

スマホセットタイプVRゴーグル

スマホ用VRゴーグルは、スマホを利用してVR体験を楽しむことができるVRゴーグルです。

ゴーグル自体の金額は比較的安くて、自分のスマホをで映像を映すことのなるので、一番手軽に始められるVRゴーグルとなります。

スマホの性能次第になりますが、PC用やスタンドアローン型のVRゴーグルと比較すると、クオリティーは低くなります。

スマホ用VRゴーグルのメリット・デメリット
  • メリット:金額が安い
  • デメリット:VR体験のクオリティーが低い
  • おすすめの人:まずは手軽にVRを体験をしたい人

スタンドアローンタイプVRゴーグル

スタンドアローン型VRゴーグルは、PCやPS4~5を使わなくても、VRゴーグル本体のみでVRを楽しむことができるVRゴーグルです。

VRゴーグルを購入するだけで、VR体験が楽しめることとPC型VRゴーグルと遜色ない映像のクオリティーということから、現在では最も人気のVRゴーグルです。

スタンドアローン型んメリット・デメリット
  • メリット:VRのクオリティが高い
  • デメリット:スマホ型に比べて高額
  • おすすめの人:本格的にVRを楽しみたい人

PC機連動タイプVRゴーグル

PC機連動型VRゴーグルは、パソコンに接続して利用するVRゴーグルです。

3つのゴーグルの中で最も性能が高いVRゴーグルですが、その分PCもハイスペックのPCが必要になります。

PC用のVRゴーグルの代表的な商品は、

  • Oculus Rift S
  • VALVE INDEX
  • HTC Vive

上記のような商品が代表的です。
どれも金額が高いのが難点ですね。

PC用VRゴーグルのメリット・デメリット
  • メリット:高性能
  • デメリット:金額が高い・ハイスペックのPCが必要
  • おすすめの人:とにかくクオリティが高いVRを楽しみたい人

最適なVRゴーグルの選び

自分に最適なVRゴーグルの選び方は以下です。

  • やりたいコンテンツが対応しているか?
  • トラッキングの方法
  • レンズ調整機能は必要か?
  • 金額(予算)はあっているか?

上記の4つのポイントで選びましょう。

やりたいコンテンツが対応しているか?

やりたいコンテンツによって、対応しているVRゴーグルの選び方が違います。

  • PSのVRをやりたい⇒PCVR
  • PCでVRをやりたい⇒OculusRift S
  • スタンドアロン型がやりたい⇒Oculus Quest 2
  • スマホでVRが見たい⇒スマホ用ゴーグル

こんな感じで選びましょう。

自分がやりたいゲームや、自分が見たい動画がどのVRゴーグルに対応しているのかを確認してら購入するようにしましょうね。

トラッキングの方法を確認する

VRゴーグルには、2つのトラッキングの方法があります。

トラッキングとは、使っている人の動きをVR空間に反映させるポジショントラッキングというものです。

ポジショントラッキングには、2種類の方法があります。

  1. 6Dof
  2. 3Dof

これの違いによって体験できるVRコンテンツが変わってきます。

VRゴーグルの6Dof方式とは

VRゴーグルの6Dof方式とは
6Dof方式とは、使用ししている人の全ての動きのほとんどがVR空間に反映されます。

頭の動きだけではなく、体の動き、つまりしゃがんだり立ったりの行動がVR空間に反映されます。

フォットネスのコンテンツなどの、体を動かすコンテンツに向いています。

6Dof方式を採用している代表的なVRゴーグルは以下です。

  • PSVR
  • Oculus Quest 2
  • PC用VRゴーグル全般

VRを最大限楽しみたいなら、6Dof方式のゴーグルがおすすめです。

VRゴーグルの3Dof方式とは

VRゴーグルの3Dof方式とは
3Dof方式とは、顔の動きをトラッキングするVRゴーグルの方式です。

顔を横に向けるとか、上やしたを向くなんて動きをVRの世界に反映していくれます。

VRでは「動画」を見る目的なんて人にはおすすめのVRゴーグルです。

3Dof方式を採用しているVRゴーグルは以下です。

  • OculusGo
  • スマホ用VRゴーグル

動画だけで十分という人は、このVRゴーグルがおすすめです。

VRの魅力を最大限楽しむなら6Dof方式がおすすめ!

せっかくVRを楽しむなら、VRの魅力を最大限楽しめる6Dof方式のVRゴーグルがおすすめです。

全身の動きがVR空間に反映されるので、よりVRの世界に没入することができます。

じゅん

僕も初めはどちらにしようか迷いましたが、6Dof方式の「Oculus Quest 2」にして正解でした。

レンズの調整機能は必要か?

VRゴーグルは、立体的な映像を再現するために、左右に一つづつレンズが搭載されています。

この2つのレンズを通してみることで、奥行きが生まれて立体的に見えるようになります。

そんなVRゴーグルでは、レンズの調整機能は必須だと思っています。

人によって、目の位置(瞳孔距離)は違っています。
瞳孔距離とは、左右の目の距離です。

この瞳孔距離がレンズと合っていないと、

  • ピンボケする
  • 映像がダブって見える

なんてことになって、せっかくのVR画像を最大に楽しむことができません。

ですので、VRゴーグルを選ぶ時には、レンズの調整機能があるモデルを選ぶようにしましょう。

VRゴーグルを選ぶ時には金額も重要

VRゴーグルの金額を比較すると以下のようになります。

  • PC用VRゴーグル:高い
  • スタンドアローン型VRゴーグル:やや高い
  • スマホ用VRゴーグル:安い

こんな感じです。

当然、金額に比例して機能面やクオリティーも高くなりますので、自分がどの程度のモデルを購入するとやりたいコンテンツが楽しめるのかを、しっかりと検討しましょう。

最もおすすめのVRゴーグルは?

僕が総合的に判断して最もおすすめのVRゴーグルは「Oculus Quest 2」です。

「Oculus Quest 2」は2020年10月13日に販売されたスタントアロン型のVRゴーグルです。

前機種の「Oculus Quest」よりも格段に性能がアップしたモデルですが、前モデルよりも販売価格が安くなっているコスパ最強のVRゴーグルです。

「OculusQuest2」のメリットは、

  • スタンドアロン型なのでPCの必要ない
  • 6Dof方式なのでVRの魅了を最大限に楽しめる
  • ムフフなVR動画もクオリティが高く楽しめる

VRを趣味にして人生が楽しくなった!

僕はVRという新しい趣味を見つけて、人生が本当に楽しくなりました。

「憧れていたRPGの世界に入り込める」
「青春時代のトキメキが蘇る」
「憧れの女優さんと、あんなことやこんなことができる」

こんな楽しい趣味を今まで知らなかったなんて本当に人生損しています。

つまらないって思っているのならVRの世界を試そう!人生が楽しくなる!

ってことです。

今回はここまで。

趣味のトップに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です