ハンドメイドで副業ってできるの?「40代からでもハンドメイドで副業」

ハンドメイドで副業ってできるの?「40代からでもハンドメイドで副業」

こんにちは、JUN(@40JUNBLOG)です。

こちらの記事では、ハンドメイドの副業について紹介します。

「副業をしたいけど、専門知識なんてないし、スキルもないからできない。」
「趣味のハンドメイドならできるから、ハンドメドで副業ができる方法があったら知りたい。」

なんて悩んでいる人は是非ご覧ください。

最近ではハンドメイドやDIY自体の人気もあり、ハンドメイドやDIYを副業にする方が多くなっています。
ハンドメイドくらいしかできないのではなく、ハンドメイドができることが副業をする時にとても大きな武器になります。

こちらの記事では、趣味のハンドメイドで副業をする方法を解説します。

ハンドメイドの商品は作れるけど、それを販売して副業にする方法が分からないなんて方はぜひご覧になってください。

ハンドメイド・DIYの副業とは?

ハンドメイドの副業とは
ハンドメイドやDIYは趣味だけで終わらせるのはとてももったいないことです。
ハンドメイドやDIYの関連商品や関連情報はとても人気になっています。

ハンドメイド商品を実際に販売したり、DIYで作った商品を販売することで収入を得ている方が多くなっています。
あなたもそのハンドメイドの商品やDIYの商品を販売して副業収入を稼ぎませんか?

ちなみに、販売と言ってもとても簡単です。
今では、スマホがあればだれでも自分が作った作品を販売することができます。

では、ハンドメイド商品で副業収入を稼ぐ方法を解説します。

ハンドメイド・DIYで稼ぐ方法

ハンドメイドやDIYを副業として稼ぐ方法は、おおきく分けて2つあります。

  • ハンドメイド・DIYの商品を販売する
  • ハンドメイド・DIYの商品の作り方を情報発信する

このようになります。
どちらか一方の方法でもいいですし、両方を並行して行うこともできます。

ちなみに、ハンドメイドやDIYで稼いでいる方は、販売と情報発信を並行して行っている方が多いです。

では、順番に解説します。

ハンドメイド・DIY商品の販売

ハンドメイドやDIYで稼ぐ方法の一つ目は、商品の販売です。
自分が作った作品を一般の方に販売します。

一般の方に販売する方法は、このような方法があります。

  • ハンドメイド商品をメルカリで販売する
  • ハンドメイド商品をオークションサイトで販売する
  • ハンドメイドのイベントに出店する

おすすめの方法はスマホだけでも完結する「メルカリ」や「オークションサイト」で販売する方法です。
では順番に解説します。

ハンドメイドをメルカリで販売する

ハンドメイド商品やDIY商品を販売するには、メルカリが最もおすすめです。
メルカリはユーザー数が多いので、一般の方の目に留まる可能性が高くなります。

また、出品してから、購入されるまでの期間が非常に短いのが嬉しいことです。

メルカリ販売された商品は、販売手数料と送料が必要になります。
メルカリでの商品の販売の収益は下記のようになります。

商品販売の収益
販売金額ー手数料(10%)ー送料

このようになります。
つまり1000円の商品が購入された場合には、100円の手数料が引かれます。
また、送料が180円かかったとしたら、
1000円ー100円(手数料)ー180円(送料)=820円(販売収益)
このようになります。

メルカリでは、送料を購入者負担と設定することもできますが、送料購入者負担とすると、なかなか売れないなんてことになりますので、できるだけ送料込みの設定にします。

メルカリのようなサービスは他にもたくさんありますが、一番のおすすめはメルカリです。
理由は、ユーザー数の多さです。
使用しているユーザーが多い方が購入される可能性が高くなります。

ハンドメイド商品をオークションサイトで販売する

ハンドメイド商品やDIY商品をオークションサイトで販売する方法もおすすめです。
オークションサイトとは、ヤフーオークションのようなサービスのサイトです。

考え方はメルカリで販売する時と同様で、サイトに商品を登録して購入されるのをまつことになります。
メルカリと違う点は、購入金額がオークションが終了するまでは確定しないことです。
最低たく冊金額の設定はできますが、取引が完了するまではいくらの収益になるのか分かりません。

ハンドメイド商品をイベントで販売する

ハンドメイド商品やDIY商品をイベントで販売する方法もあります。
イベントで販売する際には、下記のような手順が必要です。

  1. イベントに出店を申込む
  2. イベント会場まで商品を運送する
  3. イベント会場で実際に販売する
  4. 売れ残った商品を持ち帰る

スマホだけで完結するメルカリやオークションサイトに比べて、手間がかかります。
また、イベントに出店するための費用も必要になりますので、イベントの雰囲気が好きという方意外にはおすすめしません。

ハンドメイド・DIY商品の作り方の情報発信

ハンドメイド商品やDIY商品は商品の販売だけが収益源ではありません。
作成の方法などを情報として発信して収益を得る方法もあります。

情報発信の方法としては、動画を配信する方法がおすすめです。

「動画配信でお金が稼げるの?」
なんて思う方もいるでしょうが、動画配信サイトで動画を発信することで、その再生数に応じて広告収入が発生します。

ハンドメイドやDIYの作成方法や、作成している過程の動画は、顔出しをしなくても問題ありませんので、副業をしていることを知られたくない人でも大丈夫です。

広告収入がもらえる動画配信サイトには下記のようなサイトがあります。

  • YouTube(ユーチューブ)
  • buzzVideo(バズビデオ)
  • TikTok(ティックトック)

このようなサイトで動画を配信することで、広告収入を得ることができます。

ハンドメイド商品で大きく稼ぐならサイトが必要

ハンドメイド商品やDIY商品の販売をメルカリやオークションサイトで行って、順調に販売できるようになったら、自分でサイトを作って販売する方もいます。
そうなると、もはや副業ではなく一つの事業となります。

大きく稼ごうと思ったら、外部のサイトを使用するのではなく、自分のサイトを作って販売する方法もあります。

ハンドメイドはとても楽しめる趣味であると同時に、副業にもなります。

ハンドメイドをやっていみたいという人はぜひ挑戦しましょう。

今回はここまで。

副業のトップに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です