40代からクラウドソーシングを始める方法【40代でも稼げます!】

40代からクラウドソーシングを始める方法【40代でも稼げます!】

こんにちは、じゅん(@40JUNBLOG)です。

こちらの記事では、データ入力の副業について紹介します。

「なにか副業をしたい・・・」
「でもサイトもブログも専門知識がなくてできない・・・」
「データ入力の副業がいいって聞いたけどどうやって始めるのか知りたい。」

お悩み読者

なんて悩んでいる人はぜひ最後までご覧になってください。

最近では、スマホ副業で収入を増加したり、本業以上の収入を稼いでいる人が多くなっています。
でも、自分でサイトを作ったりブログを作ったりするのはできない。という人に人気なのが、クラウドソーシングです。

実際にクラウドソーシングをやって見て、専門知識や特別なスキルがなくてもちゃんと稼ぐことができます。

こちらの記事ではクラウドソーシングの仕事内容や始め方、クラウドソーシングでの稼ぎ方を解説します。
記事を読み終わる頃には、クラウドソーシングで稼ぐための準備が終わってる状態になります。

すぐにスマホ副業のクラウドソーシングで稼ぎ始めましょう。

誰でもできるスマホ副業「クラウドソーシング」

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事を発注したい人と仕事を受注したい人をマッチングさせるサービスのことです。
仕事内容は様々で、専門知識がなくてもできる仕事も多くあります。

クラウドソーシングはこんな人におすすめです。

  • コツコツと作業ができる人
  • 納期を守れる人
  • 自宅で仕事をしたい人
  • スマホで仕事をしたい人
  • 人付き合いが苦手

このような人は、クラウドソーシングが向いています。

クラウドソーシングの仕事内容とは

専門知識がなくてもできる仕事が多いクラウドソーシングの仕事内容を、実際にある物で紹介します。

  • 検索結果の報告
    検索結果を報告する仕事
    YahooやGoogleで指定されたキーワードの検索順位を報告する仕事
  • 記事作成
    日常生活に関する記事の作成
    あなたの日常の過ごし方などを、記事にする仕事。食生活や趣味や悩みなどを、2000〜5000文字くらいの記事にします
  • 漫画のストーリーの作成
    YouTubeの漫画広告のストーリーを考える仕事です
  • イラスト
    イラストを書く仕事です
  • データ入力
    指定された箇所にデータを入力していく仕事

このような仕事があります。
専門知識がなくても簡単にできる仕事が多いのが特徴です。

おすすめのクラウドソーシング

クラウドソーシングサービスはたくさんありますが、おすすめのクラウドソーシングサービスを紹介します。

まずはこの辺に登録しておけば間違いないです。

クラウドソーシングの稼ぎ方【4ステップで解説】

スマホ副業初心者の方が、クラウドソーシングで稼げるようになるステップは簡単でたった4つのステップでOKです。

  1. クラウドソーシングサービスに登録する
  2. プロフィールを充実させる
  3. タスク形式で実績を積んでいく
  4. プロジェクト形式の仕事を受ける

このような手順になります。

では、順番に解説します。

クラウドソーシングサービスに登録する

まずはクラウドソーシングサービスへの登録が必要です。
登録は無料で登録できるので、上記で紹介したクラウドソーシングサービスに登録しましょう。

やりたいことが決まっているのであれば、ザグーワークスなどの特化型のクラウドソーシングサービスがおすすめですが、いろいろな仕事をやってみたいという場合は総合型のクラウドソーシングサービスを利用するといいでしょう。

プロフィールを充実させる

クラウドソーシングで、仕事の依頼がきたり、申し込んだ仕事に承認されるようになるには、プロフィールを充実させる必要があります。
あなたがどんな人なのか?どんなスキルや知識を持っているのか?を書いていきましょう。

「この人なら安心して任せられそう」って思ってもらえるように、クラウドソーシングに活かせそうな知識やスキルや経歴は絶対に書いて置くようにします。

タスク形式で実績を積んでいく

一般的にクラウドソーシングの仕事の形式は2つあります。

  • タスク形式
  • プロジェクト形式

クラウドソーシングのタスク形式とは

アンケートの回答などが代表的な仕事で単発で終わって、仕事の実施後に承認されるタイプの仕事になります。

クラウドソーシングのプロジェクト形式とは

プロジェクト形式とは、仕事の実施前に、報酬や納期などの基本的な条件を仕事をお願いする人と、仕事を受ける人が同意してから始める仕事です。

同然、プロジェクト形式の方が報酬の単価が高くて好条件の仕事が多いのですが、実績がないとなかなか依頼がきません。
つまり、タスク形式でしっかりと実績を積んで、この人ならちゃんと仕事をしてくれるということを証明しましょう。

プロジェクト案件への応募

タスク形式の仕事を5件〜10件ちゃんとこなして実績をつんだら、プロジェクト形式の仕事に応募をします。
プロジェクト形式の応募の時には、打ち合わせなどを通して自分のスキルや知識を再度提示したり、仕事によってはテストをする場合もあります。

プロジェクト形式の仕事をちゃんとこなしていると、定期的に仕事を以来してくれるクライアントさんがつくなど、安定した仕事の受注ができるようになります。

これが、クラウドソーシングの基本的な稼ぎ方になります。

結論:クラウドソーシングはすぐに始めるべき

クラウドソーシングのスマホ副業はすぐに始めるべきです。
クラウドソーシングのスマホ副業の特徴をまとめるとこのようになります。

  • 初心者でも簡単に始められる
  • 専門知識やスキルがなくても簡単に始められる
  • やった分だけ確実に稼げる
  • スキルや知識が身についていくのでどんどんいい条件の仕事ができるようになる
  • クライアントがつくと定期的に仕事がくる

スマホ副業としては、本当に優秀な副業です。
サイトを作ってアフィリエイトをする自信がない方や、自宅でスマホ副業をしたいという方には最適な副業になります。
まずは、おすすめのクラウドソーシングサービスの登録をすぐにしておきましょう。

副業のトップに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です