【初心者向け】失敗しないレンタルサーバーの選び方を4つのポイントで解説

【初心者向け】失敗しないレンタルサーバーの選び方を4つのポイントで解説

副業ブログを始めたいけど、サーバーとか全然分からない・・・
ITの専門知識がなくても、分かるように解説して欲しい。

読者

このような悩みを解消します。

こちらの記事の内容
  • ブログのサーバーの選び方
  • レンタルサーバー業者比較
  • おすすめのレンタルサーバー

この記事を書いている人

本業:営業マン、サイトアフィリエイト:月間35万円、アドアフィリエイト:開始半年で月170万円達成、ブログ:開設3ヶ月で収益化

サーバーって初心者には難しいなんて思われていますが、実は簡単です。
実際に私も、初心者の時にサーバーの設定をしましたが、2時間くらいで問題なくできました。

目次

ブログのサーバーってなに?

まずは、サーバーについて簡単に解説します。

ブログを始める時には絶対に必要になるので、基本的なことだけでも知っておきましょう。

MEMO
サーバーとは、ホームページやサイトを表示するための情報を格納しておく場所のことです。
簡単にいうと、ネット上でのあなたのブログの土地のようなもの。
自分で、サーバー環境を構築することもできますが、一般的には「レンタルサーバー」業者と契約をしてサーバーを借りることが多いです。

つまり、サーバーがないとブログを公開することができないので、まずはレンタルサーバーの準備をしましょう。

ブログで使うレンタルサーバーってなに?

レンタルサーバーとは、サーバー業者からレンタルするサーバーのことです。

サーバーは専門知識があれば自分で構築することもできるんですが、それはちょっと難易度が高いです。

ブログを始めるならレンタルサーバーを借りるのが一般的です。

レンタルサーバーには、大きく分けると下記の4種類あります。

  • 共用サーバー
  • 専用サーバー
  • VPS(仮想専用サーバー)
  • クラウドサーバー

では、それぞれの特徴を解説します。

ブログ初心者でも分かるように噛み砕いて解説します。

共用サーバーとは

共用サーバーとは、一つのサーバーを複数のユーザーが利用するサーバーです。
ちなみに、当ブログも共用サーバーを使っています。

共用サーバーの特徴
  • 料金が圧倒的に安い。
  • 動作が不安定になることもある 。

上記のような点があります。

共有サーバーは複数のユーザーが1つのサーバーを利用しているので、料金が安く、最もコスパが良いサーバーと言えます。

しかし、複数のユーザーが利用しているので、動作が不安定になることもあります。

動作が不安定になるなんて、やめた方が良いのかな?

読者

じゅん

その辺は安心してください。
このサイトを含めて5つのサイトを運営していて、その全てを共用サーバーで運用していますが、今までサイトが表示されないなんてトラブルはなかったです。

専用サーバーとは

専用サーバーとは、あなたのサイト専用のサーバーのことです。

専用なので、あなたのブログやサイトでサーバー1台を利用しているので、他のサイトの影響を受けることがありません。

一般的には、企業のサイトや通販業者のサイトなどに向いているサーバーです。

専用サーバーの特徴
  • 動作が安定している。
  • 料金が高い。
  • 大規模サイトに向いている
  • 拡張性が高い

などの特徴がありますが、ブログ運営では、専用サーバーを使用する必要はないので、忘れてください。

専用サーバーって安定しているなら良いんじゃないの?

読者

じゅん

良いには良いですが、個人のブログで使うにはコストが高すぎます。

VPS(仮想専用サーバー)とは

VPS(仮想専用サーバー)とは、仮想空間に専用のサーバーを設置しているサーバーのこと。

結局は、一つのサーバーを複数のユーザーで利用しています。

つまり、専用サーバーと共有サーバーの中間的な存在です。

VPSサーバーの特徴
  • サーバーのスペックが高い。
  • 他のユーザの影響を受け辛い。
  • サーバーのカスタマイズにはスキルが必要。
  • 初心者ではトラブルの可能性も…。

などの特徴があります。

やはりブログを始める初心者では、VPS(仮想専用サーバー)はおすすめできませんので、いったん忘れましょう。

共用サーバーと専用サーバーのいいとこ取りって感じがするから、これが良いんじゃないの?

読者

じゅん

確かに良いんですが、初心者は万が一のトラブルの時に対応できません。だったら共用サーバーの方がおすすめです。

クラウドサーバーとは

クラウドサーバーとは、その名の通りに「クラウド」上にあるサーバーです。

代表的なクラウドサーバーは「Amazon」が運営しているAWSがあります。
大企業やネット通販をやっているような企業が利用するサーバーとなります。

クラウドサーバーの特徴
  • 使用が細かく設定できる。
  • 利用料金が高い。

クラウドサービスに至っては、個人で利用するなんてことは、ないと思って良いでしょう。
つまり、忘れてください。

クラウドサーバーって難しそう・・・
ちょっと手が出ないな。

読者

じゅん

クラウドサーバーは無理して使う必要はないです。
初心者は、素直に共用サーバーにしましょう。

結局ブログを始める時にはどのレンタルサーバーがいいの?

結局どのサーバーがいいの?
なんだかよく分からなかった・・・

読者

じゅん

結論!初心者は共用サーバーを選ぶのがおすすめです。
コストも安いし、動作が安定しないなんてことも、僕は経験したことはありません。

ブログの初心者は、共用サーバーを選ぶのがおすすめです。

動作が安定しないなんてことはありませんし、サーバーのサポート体制もしっかりとしているサーバー業者が多いので、初心者は素直に選ぶべきです。

ブログのレンタルサーバーを選ぶ時の注意点!

ブログのサーバーを選ぶ際には、共用サーバーを選ぶということ以外にも、注意するポイントがあります。

ブログのサーバーを選ぶ時のポイント
  • ブログの規模にあったサーバーを選ぶ
  • サーバーのスペックに注意する

この2つのポイントに注意してください。

ブログの規模に合ったサーバーになっている?

ブログのサーバーを選ぶ時には、自分のブログの規模にあったサーバーを選びましょう。

一般的なブログやアフィリエイトサイトを運営するなら、10G〜50Gもあれば十分です。

10G〜50Gはレンタルサーバーのプランでは、最も安いプランで問題ないです。
容量を無駄に多くする必要はありません。

サーバーの容量は多い方が安心なんじゃないの?

読者

じゅん

サーバーの容量は多ければいいってもんじゃありません。スマホじゃないんだから。
まずは低容量のプランで契約をして、ブログを何年も継続できるようになってからプランをあげましょう。

ちなみに、レンタルサーバーの管理画面から容量を確認することができます。
私が使っているロリポップの場合はこんな感じで確認できます。

サーバーのスペックは十分?

レンタルサーバーを選ぶ時には、スペックにも注意が必要です。
タルサーバーのスペックを決定する部分は基本的には、CPUとメモリがあります。

サーバーのスペックは高いに越したことはありません。
でも当然スペックが高くなると、月額の料金も高くなりますので、スペックとコストのバランスを考えて選ぶようにしましょう。

サーバーのスペックを判断するには、以下のような項目を確認する必要があります。

サーバーのスペックを確認する項目
  • サーバーのCPU
  • サーバーのメモリ
  • サーバーの転送量
  • サーバーの表示速度

なんて色々確認する項目はありますが、ぶっちゃけブログ初心者の方は気にする必要はありません。

数百記事とか書いてから考えればいいです。

おすすめのレンタルサーバーは?

サーバーのスペックとか、よく分からないから、おすすめが知りたい。

読者

じゅん

そうですよね。
結局はそれですよね!そこで僕のおすすめは「ロリポップ!」です。

ロリポップ!レンタルサーバーは初心者に使いやすいレンタルサーバーとして評判です。

サポート体制も充実しているので、初心者にも安心です。

実際に僕もサポートに何度も助けられました。

おすすめを最初に紹介しましたが、一般的にブログ初心者の方におすすめできるレンタルサーバーを比較しました。

ブログ初心者におすすめの代表的なレンタルサーバー比較

代表的なレンタルサーバーの比較をご紹介します。

ブログを始める際には、下記の表の中のレンタルサーバーを選べば間違いないでしょう。

レンタルサーバー名特徴月額料金
ロリポッププランによっては独自ドメインが無制限
動作が安定している
電話サポートが非常に充実している
月額100円〜
さくらレンタルサーバー動作が安定している
独自SSLに対応
月額131円〜
XSARVAR(エックスサーバー)高性能レンタルサーバー
安定性、機能性が非常に高い
月額1,000円〜
お名前.com低コストだが、サーバー稼働率が高い
付帯サービスが多い
月額1,300円〜
heteml(ヘテムル)大容量のレンタルサーバー月額800円〜

じゅんが使っている【ロリポップ!レンタルサーバー】

ブログ初心者なら【ロリポップ!レンタルサーバー】
実際に私も使っている、一番のおすすめは充実の機能が満載のロリポップレンタルサーバー!
個人から法人まで、幅広くサイト運営に利用されているレンタルサーバーです。
管理画面も他のレンタルサーバーと比較して分かりやすいので、初心者でも安心して使えます。

ロリポップ!レンタルサーバーの特徴

ロリポップの特徴
  • WordPress、60秒で簡単設置
  • 独自SSL無料
  • サポート満足度94%
  • 超高速ハイスピードプラン
  • 利用実績200万サイト以上
  • 安定性が高くアクセス集中にも対応

ロリポップ!レンタルサーバーの価格

ロリポップ!レンタルサーバーは価格もとておリーズナブルです。
ZATUログで契約しているプランは、画像の◯の部分のスタンダードプラン!月額500円〜で利用することができるので、ブログをこれから始めたいけど、あまりお金をかけたくないと言う人にはぴったり!

ロリポップはこんな人におすすめ

ロリポップがおすすめの人
  • ブログを始めたいけど、初期費用はできるだけ抑えたい。
  • 費用は抑えたいけど、スペックもある程度欲しい。
  • 分からないからサポートの充実したレンタルサーバーを選びたい。

なんて方は、ロリポップがおすすめです。
現在、10日間無料で試せるキャンペーン中です!

ブログの規模で選べる【さくらレンタルサーバー】

ブログの規模で選べる【さくらレンタルサーバー】
プランが豊富なさくらレンタルサーバー!
初心者から、企業サイトまで、幅広く対応するレンタルサーバーです。

さくらレンタルサーバーの特徴

さくらレンタルサーバーの特徴
  • プランが豊富に用意されている。
  • 国内自社のデータセンター完備。
  • 利用実績45万サイト以上
  • 稼働率99,9%以上の高い安定性。

さくらレンタルサーバーの価格

さくらレンタルサーバーには、豊富なプランが用意されています。

月額524円から使えるプランがあるので、初心者に人気のレンタルサーバーになっています。

さくらレンタルサーバーはこんな人におすすめ

さくらレンタルサーバーは、価格を抑えてサーバーをかりたいと言う、個人事業主の方や、ブログを始めたいという初心者の方におすすめのサーバーです。

ブロガーに人気の【XSARVAR(エックスサーバー)】

ブロガーに人気の【XSARVAR(エックスサーバー)】
XSARVAR(エックスサーバー)は、高速、機能豊富、安定性を兼ね備えた国内トップクラスの高性能のレンタルサーバーです。
24時間365日メールサポーをしてもらえますので、初心者の方でも安心して利用することができます。

XSARVAR(エックスサーバー)の特徴

XSARVAR(エックスサーバー)の特徴
  • 大量アクセスに強く安定している。
  • サーバー速度No.1
  • ドメイン永久無料
  • 運用サイト180万サイト以上
  • サーバー稼働率99,99%以上の安定性

XSARVAR(エックスサーバー)は高機能の高速のサーバーとしてWordPressを使用している方に人気のサーバーです。
とにかく安定しているのが特徴!

管理画面も使いやすく、初心者から上級者まで、人気のあるレンタルサーバーです。

XSARVAR(エックスサーバー)の価格

XSARVAR(エックスサーバー)は高機能なだけあって、他のレンタルサーバーと比べると多少金額が高くなります。
プランにはX10・X20・X30のプランがあって、各プランの価格は下記のようになります。

X10プランの価格

XSARVAR(エックスサーバー)の価格・X10プランの価格

X20プランの価格

XSARVAR(エックスサーバー)の価格・X20プランの価格

X30プランの価格

XSARVAR(エックスサーバー)の価格・X30プランの価格

XSARVAR(エックスサーバー)はこんな人におすすめ

金額は多少高くても、とにかく機能性と安定性が高いレンタルサーバーをかりたいといいう人や、ワードプレスの表示速度をとにかくあげたいと言う人におすすめです。

ブログの管理が楽な【お名前.comレンタルサーバー】

ブログの管理が楽な【お名前.comレンタルサーバー】
お名前.comレンタルサーバーは、ドメイン販売業者のお名前.comが運営するレンタルサーバーです。
ドメインとレンタルサーバーがまとめて管理できるのが地味に便利です。

お名前.comレンタルサーバーの特徴

お名前.comレンタルサーバーの特徴
  • 東証一部上場のGMOインターネット株式会社が運営。
  • ドメインが実質無料で使えるからお得。
  • レンタルサーバーとドメインが同じ管理画面で管理できるので便利。
  • 24時間365日無料電話サポート対応。

お名前.comレンタルサーバーの価格

お名前.comレンタルサーバーの価格は非常に分かりやすくて、下記のような料金体系になります。
お名前.comレンタルサーバーの価格
お名前.comレンタルサーバーは料金体系が非常に分かりやすいのが特徴です。

お名前.comレンタルサーバはこんな人におすすめ

お名前.comレンタルサーバーは、ドメインとサーバーの管理画面が同じなので、非常に便利です。
管理画面がたくさんあると、分からなくなるなんて方は、おすすめです。
また、中小規模のサイトを運営している方におすすめのレンタルサーバーです。

ブログの中級者以降は【heteml(ヘテムル)レンタルサーバー】

ブログの中級者以降は【heteml(ヘテムル)レンタルサーバー】
heteml(ヘテムル)レンタルサーバーはGMOペパポ株式会社が運営するレンタルサーバーです。
高速を追求したレンタルサーバーとして、ブロガーやサイト運営者から人気のあるレンタルサーバーです。

heteml(ヘテムル)レンタルサーバーの特徴

heteml(ヘテムル)レンタルサーバーの特徴
  • マルチドメイン無制限、DB70個まで対応。
  • かなりハイパフォーマンスな高機能サーバー
  • 低コストから始められる。
  • 稼働率99,99%以上。
  • 無料電話サポート付きなので安心。

heteml(ヘテムル)レンタルサーバーの価格

heteml(ヘテムル)レンタルサーバーの価格もとても分かりやすいプラン体系になっています。
heteml(ヘテムル)レンタルサーバーの価格
この料金で高機能サーバーが使えるのはありがたいと思います。

heteml(ヘテムル)レンタルサーバーはこんな人におすすめ

heteml(ヘテムル)レンタルサーバーは、多少金額が高くても、高機能のレンタルサーバが使いたいと言う方におすすめします。
でも、管理画面が他社のレンタルサーバーと比較すると、分かりにくいので、サーバーやデータベースの知識がある程度ある方じゃないと難しいかも・・・
実際に私も使っていましたが、難し買ったです。
まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML』の公式サイトはコチラ

結局ブログにはどこのレンタルサーバーがおすすめなの?!

結論、僕がおすすめなのはロリポップです。

ロリポップをおすすめの理由
  • コスパがいい!
  • 初期費用が安い
  • 10日間の無料お試しがある
  • サポート大勢が充実している

どれも、ブログを始める初心者の方には重要なことです。

じゃあ、ロリポップでブログを始めれば大丈夫なんだね!

読者

じゅん

まあ、ぶっちゃけブログのサーバーは、どこを選んでも大差ないです。
でも、ロリポップは僕が実際に使って、初心者でもわかりやすかったのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です