【初心者向け】ブログの記事の方「人を行動させる6つの型」を紹介

【初心者向け】ブログの記事の方「人を行動させる6つの型」を紹介

ブログの書き方が分からない。1記事書くのに何時間もかかる。初心者でもブログの記事が簡単に書ける方法があったら知りたい。

お悩み読者

なんて疑問にお答えします。

こちらの記事の内容
  • ブログ記事の型を使うメリット
  • ブログ記事に使える7つの型の使い方

ブログの記事の作成に時間がかかるのは、ブログの文章の方がわかっていないからです。

僕も文章の型を知る前はとても時間がかかっていました。
でもブログの文章の型を活用すると、

1記事の作成時間:5時間⇒3時間

って大幅に短縮することができます。

文章の型だけでそんなに短縮できるの?

お悩み読者

じゅん

できます。
ブログの記事を書く時に、次に何を書こうか?文章のつながりは大丈夫かな?なんて悩んでいる時間が多い。でも型を使うと迷わない。

そこで、初心者でもブログの文書の型が簡単に活用できるように解説しますね。

ブログの記事で型を使うメリット

ブログの文章の型を使う理由は以下の通り。

  • ブログの文章の作成に迷わない
  • ブログの記事作成の時間が短縮できる
  • 伝わる文章が書ける

こんなメリットがあります。

こんなにメリットがあるなら、なんでみんなやってないの?

お悩み読者

じゅん

ブログで稼いでいる人は大抵やってるよ。
これはセールスコピーライティングのテクニックで、アメリカでは100年以上前から使われているテクニックです。

ブログの記事の6つの型を紹介

まずは、ブログの記事作成におすすめの文章の型を7つ紹介。

ブログの文章構成の6つの型
  • QUESTの法則(クエストの法則)
  • AIDMAの法則(アイドマの法則)
  • PASONAの法則(パソナの法則)
  • CREMAの法則(クレマの法則)
  • PREP法(プレップ法)
  • SDS法(エスディーエス法)
  • PASBECONAの法則(パスビーコーナの法則)

このような型がおすすめです。

ではそれぞれの法則について詳しく紹介します。

PREP法(プレップ法)

読者にあなたの主張を伝えたい時におすすめの文章の型です。

PREP法(プレップ法)はビジネスの提案書などにも使われるくらい有名な文章の構成方法です。

とにかくブログの読者にあなたの伝えたいことある時に使用してください。

文章の構成としては下記の手順で構成されます。

  1. 結論
  2. 理由
  3. 具体例
  4. 再結論

このような構成になります。

〇〇するなら△△をやれ!
理由は〜〜〜

なんて文章で相手に主張を伝えましょう。

これってよく見るな!ブログでもつかえるんだ?

お悩み読者

じゅん

ブログで使っている人は多いです。ブログ以外でもTwitterの投稿でもPREP法(プレップ法)は使われています。ブログ初心者はこの文章の型から始めるのがおすすめですね。

QUESTの法則(クエストの法則)

アフィリエイトの商品を紹介する記事におすすめなのが、QUESTの法則(クエストの法則)です。

消費者の心理に沿った文章の構成なので、企業のランディングページなどでよく使われている文章の構成方法です。

とにかく、読者に紹介する商品を買ってもらいたい時に使ってください。

文章の構成は下記のような構成になります。

  1. 絞り込み
  2. 共感
  3. 啓発
  4. 興奮
  5. 変化

このような感じになります。

「〇〇で悩んでいませんか?」
実は私も〇〇になやんでいて〜〜〜

なんて文章の構成がそれです。

スキンケアの広告何かでよく見る文章だな。ついついみちゃうんですよね。

お悩み読者

じゅん

ついつい見ちゃうのが心理に沿ってる証拠ですね。
ブログでアフィリエイト商品を紹介する時におすすめの文章の構成方法ですね。

AIDMAの法則(アイドマの法則)

こちらもアフィリエイト商品を紹介する記事におすすめの文章の構成方法です。

AIDMAの法則は、消費者が商品のことを知って、実際に購入に繋がるまでの消費活動のプロセスの流れの考え方、マーケティングの戦略を考えるプロセスです。

自己啓発などの分野では、AIDMAの法則(アイドマの法則)が使われることが多いです。

文章の構成は下記のようになります。

  1. 注意
  2. 関心
  3. 欲求
  4. 記憶
  5. 行動

こんな感じです。

「〇〇している人は要注意!」
あなたのその習慣が不幸を呼び込んでいる。

なんて文章で始まります。

これもよく見る広告だね。なんだかドキっとするんだよな。

お悩み読者

じゅん

そのドキっとする感情を利用してブログの文章に引き込んでいるんです。
有効な文章の構成方法なので、ぜひ活用してください。

PASONAの法則(パソナの法則)

PASONAの法則も、消費者に購入を決断させるための協力なセールスライティングの型です。

消費者の消費行動の促進が行えるので、セールレターやランディングページに多く使用されており、ブログの記事やメルマガなどに使われています。

文章の構成は下記のようになります。

  1. 問題
  2. 親近感
  3. 解決策
  4. 提案
  5. 絞り込み
  6. 行動

こんな感じです。

最近〇〇なんてことがあって、
〇〇って嫌じゃありませんか?

でもそんな〇〇が△△の方法で一瞬で解消したんです。

なんて文書よく見ますよね。

これは最近すごくよく見る広告ですね。毎日どこかで見ているよ。

お悩み読者

じゅん

PASONAの法則(パソナの法則)は、SNSで流れてくる広告に多い文章の構成方法ですね。
SNSは特性上、その一瞬で読者の心を揺さぶって購入させないといけないので、強力な文章の構成方法が使われているんです。

CREMAの法則(クレマの法則)

文章を読んでいる読者に行動を促すために使用される文章の型です。
PASONAの法則よりも端的で短い文章で伝えることができるので、メルマガなどで多く使用される型になります。

また、ブログの記事でも使われている方が多くいます。

文章の構成は下記のようになります。

  1. 結論
  2. 理由
  3. 証拠
  4. 手段
  5. 行動

こんな感じになります。

確かにメルマガなんかでよく見る文章の流れだ。

お悩み読者

じゅん

この文章の流れは実際に、僕のメルマガでも採用しています。
短い文書でも、端的に内容が伝えたれるので、おすすめの方法です。

SDS法(エスディーエス法)

SDS方は短い文章で端的に物事を伝えるのに有効な型です。

最近ではTwitterのツイートでこのSDS法を使用している方が多くなっています。

文章の構成は下記のようになります。

  1. 概要
  2. 詳細
  3. まとめ

こんな感じになります。

確かにTwitterって短い文章なので、これいいかも!

お悩み読者

じゅん

Twitterでは特に140文字の制限の中で主張を伝えることが必要なので、おすすめの文章の構成方法なんです。

まとめ:人の心を動かすにはテンプレが必要

ブログの文章の書き方で悩んでいる人は、テンプレを使いましょう。

こちらの記事のまとめ
  • 文書の型を使うとブログ記事の作成時間が短縮できる
  • 文章の型を使うと簡単に質の良い記事が書ける
  • まずは7つの文章の方を知っておく

文章の構成の型を知っているだけでもブログの文章の流れはグッとよくなります。

ブログ初心者は是非、文章の型を身につけて質の高いブログ記事を書いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。