【40代男性】未経験職種への転職ってできる?実体験の注意点を紹介

【40代男性】未経験職種への転職ってできる?実体験の注意点を紹介

こんにちは、JUN(@40JUNBLOG)です。

こちらの記事では、40代で未経験職種に転職した話について紹介します。

40代で転職を考えている人は、ぜひ最後までご覧になってください。

40代になると、「新しいチャレンジをしたい」「今よりもっと自分にあっている仕事があるはず」「このままでは将来が見えない」なんてことで転職を考える人が多くいます。

僕もその一人。

40代で未経験職種に転職する時の実体験から、注意する点や抑えておきたいポイントを紹介します。

こちらの記事を最後まで読んでもらうと、40代で未経験職種に転職が可能なのか?40代で未経験職種に転職する際の注意点、転職する時に抑えておきたいポイントがわかります。

では最後までご覧ください。

40代の男性が未経験の仕事に転生するの難しいのが現実

40代で未経験の職種に転職する一番のデメリットは、「年齢の壁」です。

同業種への転職も厳しいと言われている状況で未経験の業界に転職するので、より厳しくなりますね。

転職者のうち、未経験業界への転職の割合は約16%と低い比率です。

でも、未経験業種への転職ができないということではありません。

転職後に後悔しないようにしっかりとポイントを抑えておきましょう。

「未経験業種への転職ができないということではなく、転職しないことが逆にデメリットになることもあります。」

では、次に40代で未経験業種に転職する時の注意点を紹介します。

40代の男性が転職する時に知っておきたいこと。実体験の注意点です

40代の人は、社会人経験があります。

そんな社会人経験豊富な40代の人が転職する時に知っておきたいことを紹介します。

僕も実際にこの点を注意して転職に成功しました。

会社に期待しすぎない

会社に期待しすぎない。

会社に期待するのはいいことなんですが、会社が期待に答えてくれるかはわかりません。

会社に期待しすぎると、転職後に違和感を感じることが多くなります。

求人情報などには、会社のいいことだけを書いているなんてことが当たり前と思っておきましょう。

どんなに年下でも会社では先輩

40代になると、仕事である程度の成果を出している人が多いです。

そのため、プライドが邪魔をして新しい会社での人間関係がうまくいかないなんて人が多くいます。

プライドは必要です。
でも、そのプライドは胸に秘めておきましょう。

新しい会社の社員はどんなに若くても「先輩」です。
「自分が後輩」という気持ちを持って接すると、既存の社員との摩擦を最小限に抑えることができます。

僕は、これを「後輩力」って呼んでいます。
何か会った時に、助けてもらえる可愛がられる後輩を演じることで、あなたの新かいしゃでの評価が上がります。

会社のキーマンを察知する

会社のキーマンを察知することも重要です。

キーマンとは、会社の評価者ではなく、会社のムードメーカー的な存在です。

いろんな部署に人脈を持っていて、各部署の橋渡しをしてくれる人になりますので、そんな人に積極的に話しかけることが転職後の社内の人間関係の鍵になります。

40代の男性が未経験で転職するための抑えておきたいポイント

40代の男性が未経験で転職するために抑えておきたいポイントを紹介します。

抑えておきたいポイントは以下です。

  • 一生できる仕事を見つける
  • 副業で実績を積んでおく
  • 会社に依存しないでも稼げる仕事を見つける
  • 自分の人生の目的を明確にする

一生できる仕事を見つける

40代で転職するとなると、一生できる仕事を選ぶことが大切だと思います。

年齢を重ねるごとに転職は厳しくなります。

この転職が最後!ってくらいの覚悟で一生できる仕事を真剣に探します。

じゅん

「僕が選んだのは、IT業界です。今後はWEBマーケティングのスキルがより必要になる時代。自分で仕事を始めることになっても絶対に必要なスキルになるので、IT業界を選びました。」

副業で実績を積んでおく

未経験の業種に転職する時には、多少でもその業界のことを経験しておくことが大切だと思います。

僕の場合は、IT業界に転職するので、まずはブログとアフィリエイトでWEBマーケティングをやってみました。

事前に実践した経験を持っておくことで、転職後の難易度がグッと下がります。

おすすめの副業はブログです

もし、IT業界や広告業界など、マーケティングに関係する業界に転職するなら、ブログの副業をするのがおすすめです。

ブロブでは、

  • WEBマーケティング
  • コピーライティング
  • セールスライティングライティング

などのスキルを身につけることができます。

ブログがおすすめの理由については、40代の男性の副業。副業しないとヤバい理由とおすすめの副業を紹介の記事で詳しく紹介しています。ぜひご覧ください。

会社に依存しないでも稼げる仕事を見つける

自分で稼げる力を身につけましょう。

終身雇用制度が崩壊しつつあるので、いつ会社から戦力外通知をされるかわかりません。

そんな時に、自分で稼げる力があると、生活に困ることはありませんよね?

じゅん

僕もそう思ったので、IT業界で稼ぐためのスキルを身につけることにしました。

自分の人生の目的を明確にする

個人的にはこれが一番大切だと思います

自分の人生の目標を明確にしましょう。

あなたの人生の目的ってなんですか?

じゅん

僕は、家族と幸せに暮らすことです。
そのためには、家族との時間をしっかりと取れて、かつ生活に困らない収入を稼ぐことが必要です。

お金だけが目的なら、自分の時間をすり減らして働けばいいだけです。
でもそれでは、自分も家族も幸せになりませんので、どうなっても稼げるように、かつ資産をつくることができるスキルを身につけようと思いました。

40代の男性が未経験で転職する狙い目の業種

40代の男性が未経験でも転職しやすい狙い目の職種を紹介します。

こちらの情報は、ヘッドハンティングの会社の担当者に聞いた内容ですのでの、信憑性はあるかと。

WEBマーケティング業界

WEBマーケティング業界は今狙い目です。

スキルがある人がいてもコミニケーション能力に乏しかったり、管理職の経験がない人が多く、多少の専門知識がなくても40代の年代の人材を求めているんです。

IT業界

IT業界業界もWEBマーケティング業界と同じです。

40代の方は、ITに未経験で飛び込むという人が少ないので、同じく狙い目の業界です。

営業職

営業職は、いつの時代もできる人材を探しています。

営業職のいいところは、一度営業の本質がわかると、どんな商品でも売ることがでkりうようになります。

自分で仕事を始めることになっても、仕事を取るための営業は必要なので、営業のスキルを身につけることはとても役に立ちます。

まとめ・40代の転職は最後のチャンス!?自分の目的を明確にすることが大切

こちらの記事では、僕が実際に転職した経験をもとに転職する時の注意点や抑えておきたいポイントを紹介しました。

記事のポイントをまとめると以下です。

  • 転職を成功させるにはポイントを抑えれば大丈夫
  • 40代の転職は自分の人生の目標も考える
  • 40代でも転職は大丈夫

ってことになります。

転職するには勇気が必要ですが、自分の人生をよりよくするために転職をするメリットもあります。

実際に僕は転職をして本当によかったと思っています。

あなたも転職して仕事の悩みやお金の悩みを解消しましょう。

仕事のトップに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です