40代になって上司から嫌われた?上司との人間関係を解消する秘訣【実体験から紹介】

40代になって上司から嫌われた?上司との人間関係を解消する秘訣【実体験から紹介】

簡単な仕事しかふられない。正当な評価もしてもらえない。上司に嫌われてるのかな?上司に嫌われてないといいな・・・

読者

このような悩みを解消します。

こちらの記事の内容
  • 上司から嫌われていた原因
  • 逆に上司から好かれていたこと
  • 上司との人間関係を簡単に改善する方法

僕もそうでした。
上司から嫌われてるって、一時期ものすごい悩んだんです。

簡単な仕事しかふられない、その割に面倒な仕事ばっかり・・・
正当な評価をしてもらえない、こんあことがあり会社を辞めようと思っていました。

でも、実際にあることをきっかけに、上司との関係が改善し「本当は嫌われてなかった」っていうことがわかりました。

こちらの記事では、その時の経験をもとに、上司に嫌われてるって思ってる方にお勧めの対処法を紹介します。

上司に嫌われてるかも?って悩んでる方はぜひ最後までご覧なって下さい。

上司から嫌われているのは簡単な方法で解消できる

結論から言います。
上司から、嫌われてたとしても対処する方法は簡単です。

上司から嫌われてるかもって思う6つの原因

上司から嫌われてるかも?って思ってる方は、こんなことが原因になってませんか?

  • 上司に話しかけても無愛想
  • 自分の行動だけ管理されてる気がする
  • 旦那仕事しか降らない
  • 面倒な仕事ばかり任される
  • 上司からのフィードバックがあまりない
  • 上司がこちらを見てくれない

僕の場合もこの6つが原因で、上司から嫌われてると思ってたんです。

そんな対応されたら嫌われているっておもうよね?

読者

じゅん

そうですよね。僕もこれは嫌われてるなっておもっていました。その時の状況を少し説明します。

上司に話しかけても無愛想

こちらから上司に報告や相談で話しかけても無愛想に対応してくる。

会社員ですので、上司から判断を仰ぎたいために話しかけることがたくさんありますよね?でも、その時に上司から無愛想に対応されることが多かったです。

話しかけているのに無愛想で対応されるって事は、嫌われているんじゃないかって思うには十分な原因ですよね。

そりゃそうだよね。いつも無愛想に対応されたら嫌われてるっておもうよね。

読者

じゅん

そうですよ。いくら気を使って話しかけても無愛想に返事をするだけなんですからね。

自分の行動だけ管理されてる気がする

自分の行動だけ厳しめに管理されてる気がするってことも、上司から嫌われてると思った原因でした。

そんなにしっかり管理されなくてはいけない位、信用できないのか?っていうのが正直な気持ちでした。

事細かく管理されるのってストレスだよね

読者

じゅん

信頼されてないのかって思いますよね

簡単な仕事しか降られない

簡単な仕事しか振られない。自分にとっては大したことがないように感じる仕事ばかり振られているように思います。

簡単な仕事ばかり任されるって事は、「難しい仕事は、こいつにはできない。」と思われたんじゃないかと思ってしまいます。

これも上司に嫌われてると思った原因です。

シュレッダー係なんてニュースもあったね。そんなことされたら嫌になるよね。

読者

じゅん

そうですよね。嫌になりますよね。簡単な仕事ばかりでは嫌われているって思ってしまいますよね。

面倒な仕事ばかり任される

めんどくさい仕事ばかり任されたこともありました。手順が面倒な事務仕事や複雑なデータ管理の仕事など、一般的には面倒だと思う仕事ばかり任されていた時があります。

こんな面倒な仕事ばかり任されるって、やっぱり僕のことを嫌いなんだなって思いました。

そうだよね、面倒な仕事ばかりじゃいなになるよね。

読者

じゅん

いやになりますよ!自分ばかり大変な思いをしているんですから。

上司からのフィードバックがない

上司からのフィードバックが少ないと不安になりますよね?
僕は実際に、上司からのフィードバックがほとんどありませんでした。

フィードバックをもらえないことで、上司から嫌われてるって思ってる部分が多くあります。

だってフィードバックって「何か相談したこと」や「仕事の結果」に対して上司からの判断の基準を教えてもらう重要なことです。

そのフィードバックがもらえないのは、一緒に働いていて辛いものがありました。

そりゃ辛いよね。本当に嫌われてたんだね。

読者

じゅん

辛かったですね。会社に居場所がないって感じたのはこの時ですね。

上司がこちらを見てくれない

ちょっと子供のようなことを言いますが、上司がこちらを見てくれないっていうのも、嫌われ嫌われてるって思った原因です。

もし、僕のことを気にかけてくれてるなら、こちらの方を見てくれても良いと思っていました。

でも、ほとんどこちらの方見てくれないって言う事は、嫌われてるって判断するのに十分な原因です。

気になってくれていれば、見てくれるよね

読者

じゅん

そう思います。見たくもないくらい嫌われてたんだなって思っていました。

実際に上司から嫌われてなかった事例と本当に嫌われたことを紹介

ここまで僕が上司から嫌われてるって思った原因について紹介しました。

上司から嫌われてるっていう時に改善する方法を紹介する前に、一度本当に嫌われてるかどうかをしっかりと振り返ってみましょう。

上司との関係を改善する方法を取ると、たとえ嫌われてなくても、今よりも良好な関係が築けると思いますが、「嫌われてるんじゃないか?」って無駄に神経をすり減らすよりは嫌われてなかったってわかったほうがいいので一旦考えてみましょう。

僕のケースを例に紹介していきます。

むしろ逆で上司から頼られていた

上司から嫌われてると思ってたけど実は嫌われてなかったケース。

実際に、このケースがあります。

嫌われてると思っていたのは自分の勘違いだったケースです。

「そんなことないよ!嫌われてるよ!」って思うかもしれませんが、僕のケースを実際に見てください。

先に紹介した「嫌われてるって思った6つの原因」に当てはめて紹介します。

上司に話しかけても無愛想でも嫌われてない

話しかけても無愛想な上司って別に嫌われているわけではない。

ただ、その上司が本当に無愛想なだけで、嫌われてるってわけではなかったのが腹を割って話で分かった経験があります。

自分の行動だけ管理されてる気がするのは自分が過剰反応してただけ

上司たるもの部下の行動を管理するのは、当たり前。

別に自分だけが厳しく管理されているわけではなかった。

簡単な仕事しか降られないのではなくて基本的な仕事を任せてもらえた

簡単な仕事ほどミスができない仕事。そのようなミスのできない仕事を僕に任せてくれていた。

つまり、僕の業務の正確さを信用してくれてたんです。

面倒な仕事ばかり任されるのは信頼の証だった

面倒な仕事を他の社員に任せるのは心配だった。

だから信用していた僕に任せてくれた。

これを聞いたときには、「だったら初めに言えよ」って思いましたけど信頼されてたんだなーって嬉しくなりました。

フィードバックがないのは信用して任せてもらってたから

フィードバックがなかったのも、僕の仕事が問題なくミスなく終わっていたから。

修正が必要な社員ほどフィードバックを多く行っていました。

これもやっぱり「だったら言ってくれよ」っていうのが正直な感想です。

こちらを見なくてもちゃんとやるのはわかってた

上司から見てもらえないなんていうのは勘違いで、ちゃんとやってるのわかってもらってたので放置でも良いと思ってたって言われました。

これこそまさにコミニケーション不足から発生した問題ですね。自分のコミニケーション不足も反省した瞬間です。

こんな感じです。

普段からニコニコとたくさん話すってタイプの上司じゃないと意外と多いみたいですね。

実際に、安心して任せておける部下には、特に気をかけず仕事を振っておけば大丈夫って思いから、途中経過の確認やフィードバックがないってことがあります。これは実際に僕が上司と腹を割って話した結果わかったことです。

そんなのわからないよね、だったらちゃんと言えって感じだね

読者

そうですよね。言ってくれればわかるのにって感じです。普段から無口な上司のタイプには嫌いじゃなくても放置するって上司が多いんです。

本当に上司から嫌われていた事例

逆に本当に嫌われてたって事もあります。

この場合は、簡単な仕事しかふられないとか、面倒な仕事しかふられないのではなく、そもそも仕事を振られない。

フィードバックがないのではなく、適当にフィードバックをして何かあったときには部下の責任にする。

そもそも関係のない事でも自分の責任にされ、ミスを擦りつけられてしまう。

このような事があると、振り返るまでもなく嫌われてるって判断できますね。

これは完全に嫌われているね。どうしようもないよね。

読者

じゅん

これはもう、上司と関係を改善するしかありません。

本当に上司から嫌われてた場合の対処法

僕も長年会社員として働いていますが本当に上司から嫌われていたケースも数多くあります。

そんな時は僕はこれから紹介する方法で上司との関係を改善しました。

同じように上司から嫌われてるって悩んでる方はぜひ いちどこの方法を試してください劇的に改善されるケースが多くあると思います。

  • 相手を変えられないのでまずは自分が変わる
  • ほうれん草を徹底してする
  • 成果があったら〇〇さんのおかげであからさまに態度に出す
  • 上司の後輩だって言う気持ちで接する
  • とにかく話しかける

上司も会社という組織に属してる人間なので、会社からの評価を気になる。

だから上司の評価が上がるような行動をとってあげると、上司から好かれる部下になることができます。

じゅん

ざっと見てもらうと、どれも簡単な方法だとわかってもらえますね。
では、ちょっと詳しく解説していきます。

相手は変わらないだったら自分が変わる

相手を変えるのはとても大変です。だったら自分が変わる方が簡単。

上司も人間なのでこちらが変わると接する態度が大きく変化することがあります。

例えば、僕の場合は、上司がとても気難しく不機嫌なときに話しかけると怒鳴るような人でした、周りからはあまり話しかけられません。

でも、そんな上司に僕はしつこい位話しかけました。

飲みに誘いました。

そんなことをしているうちに、上司が僕のことを気にいってくれ嫌われているから一転して好かれている部下になることができました。

相手を変えるって事はとてもエネルギーを使うんですが、自分の接し方を変えるだけで、相手がころっと簡単に変わるケースもあります。

なのでまずは自分が変わる努力をしましょう。

そんなことでも改善するんだね

読者

じゅん

そうなんです。相手も人間なんで、こんな簡単なことで改善するんですよ。

報告連絡相談を徹底して行う

報告連絡相談つまり「ほうれんそう」を徹底する。

気難しい上司ほど部下が何をやってるかを気にするもの。だって、部下が何かミスをしたら上司である自分の責任になってしまうから。

そのため たとえ話しかけて無愛想な上司でも報告連絡相談を徹底して行うようにしましょう。

何かの機会に、上司があなたからの報告や連絡をきちっと受けていることを、会社から評価されると一気にあなたの評価が上がります。

嫌われている部下から一気に頼りになる部下に昇格することができるでしょう。

実際に僕は、嫌われていた上司にことあるごとに「報告・連絡・相談」を徹底して行っていました。

話しかけるのができない状況ならメールでいいんです。

で、送っておけば上司が都合のいい時に勝手に見ます。

自分で状況把握できる部下って、上司からしたら何かあったときに頼れる部下になるんです。

成果があったら上司のおかげとあからさまな態度に出す

あなたの仕事で成果があったら〇〇さん(上司さん)のおかげとあからさまな態度に出しましょう。

自分のおかげって態度に出してもらって嫌な気持ちになる上司は絶対にいません。

普段は嫌いって思っている部下でも、このような態度を出してもらうことで、好きな部下に早変わりする可能性があります。

実際に自分に好意を持ってくれている人って、なかなか嫌いになることできませんよね。

つまり好きと嫌いってそれぐらい感覚的な曖昧なものなんです。

上司の後輩だって言う気持ちで接する

後輩だって言う気持ちで接することも大切。

学生の時の部活の思い出してください。

先輩に対しては、可愛がってもらえる後輩として接してませんでしたか?それって実はビジネスでも、とても効果的な方法なんです。

「後輩力」っていうんですがこの後輩力を持っている人は上司からもとても好かれます。

仲の良い年下の友達って言う位の感覚で接してみてください。はじめは勇気がいるかもしれませんが、実はこれすごく効果的面なんです。

とにかく話しかける

コミニケーション不足は、人間関係をより悪化させます。

普段からコミニケーションをとっている人と、あまりコミニケーションとってない人どちら好意的に思いますか。

当然コミニケーションをとっている人ですよね?上司も人間なのでそれは同じです。

端からコミュニケーションたくさんとることによって、好意的に思われる可能性が高くなります。

僕の場合は嫌われてるってわかってもあえて積極的にどんどん話しかけていきました。

1ヵ月もすると、嫌われてるって感覚がすっかりなくなりむしろ上司から笑顔で話しかけるようになってます。

上司との人間関係を解消するポイントは上司も1人の人間ということ

あなたのことを嫌いに思ってると上司も上司である前に1人の人間です。

この人と仲良くなろうって言う気持ちを持って接すると意外と仲良くなります。

僕も実際に元は嫌われていた上司だったんですが、今ではプライベートでも一緒に飲みに行く位仲良くなっています。

簡単な方法で解消できるなんて嘘でしょ

そんな簡単に解消するんなら苦労しないようちはもっと音が深い関係なんだよ。

読者

じゅん

確かにそうかもしれませんねでも実際に僕はこれで解消しました嫌われているのであればだめでもともと位の気持ちでやってみてはいかがですか?

それでも上司との人間関係が改善しなければ

改善策をやっても改善しないケースは当然あります。

その場合は職場を変えるっていうのも1つの選択肢。

どうしても人間的に合わない上司の下で精神をすり減らして働いているぐらいだったら、新しい環境に身を投じて楽しく仕事をする方が人生を有効に過ごすことができます。

実際に僕も上司と合わなくて転職したこともあります。

その結果、ストレスなく働くことができて、転職して本当に良かったと思うことができた。

上司以外との人間関係も改善したい

会社の人間関係は上司だけではありませんよね。

部下との関係、同僚との関係など人間関係の悩みの宝庫です。

僕も実際に上司以外とも人間関係で悩んだ経験がたくさんあります。

僕と同じように仕事の人間関係で悩んでいる人は、仕事の人間関係の悩みの原因は3つ【解消する秘訣とは】の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご覧になってください。

40代の仕事の人間関係の悩みの原因は3つ【解消する秘訣とは】 40代の仕事の人間関係の悩みの原因は3つ【解消する秘訣とは】

上司から嫌われたときの対処法は簡単

こちらの記事では、実際に僕が上司との人間関係に悩んで解消した方法を紹介しました。

こちらの記事のポイント
  • 上司から嫌われている問題は実は簡単に解消できる
  • 解決策を試す前に本当に嫌われている日を振り返ってみる
  • 本当に嫌われていたら5つの改善策で簡単に解消できる
  • どうしても改善しなければ転職も視野に入る

こんな感じです。
実は、上司との人間関係は利害関係が一致するので意外と簡単に解消するものです。

上司に嫌われてるかもって、悩んでいるのだったらいちど試してみてください。グッと職場の人間関係が楽になるはずです。

40代の仕事の悩み

40代の仕事の悩みをサクッと解消する秘訣【実体験から紹介】 40代男性の仕事の悩みは簡単に解消できる!【サクッと解消した実体験を紹介】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。