初心者でもブログで稼ぐための記事のコツを10個紹介!【最短で習得可能!】

初心者でもブログで稼ぐための記事のコツを10個紹介!【最短で習得可能!】

「ブログの記事の書き方を知りたい。」
「初心者でもブログで稼げるようになる記事のコツってあるの?」
「文章力に自信がない人でも書ける方法があったら教えて欲しい。」

読者

なんて悩みを解説します。

当記事の内容
  • ブログの記事の書き方のコツ
  • ブログで稼げるようになる記事の書き方
  • ブログ記事の作成時間が短縮できる方法

<こちらの記事を書いた人>

本業:営業マン、サイトアフィリエイト:月間35万円、アドアフィリエイト:開始半年で月170万円達成、ブログ:開設3ヶ月で収益化

ブログの記事の書き方のコツを知ることで、

  • 質の高い記事が書けるようになる
  • ブログで稼げるようになる
  • ブログ記事の作成時間が大幅に短縮される

など、いいことづくしです。

最後まで読んで、しっかりと理解してブログでガッツリ稼ぎましょう。

初心者でもブログで稼ぐための記事のコツを10個紹介

初心者でもブログで稼ぐための記事のコツを10個紹介
ブログ記事の書き方のコツは下記の10個です。

ブログの記事の書き方のコツ10個
  1. 読者のために書く
  2. 自分のために書く
  3. 目的を明確にする
  4. 文章の構成を知る
  5. パターン化する
  6. リサーチが重要
  7. 分かりやすく書く
  8. 主張を一貫させる
  9. 興味と関心を持ってもらう
  10. 主張を明確にする

では、順番に解説していきます。

【ブログ記事のコツ①】読者のために書く

ブログの記事は読者のために書きます。

そもそも、読者は悩みや困りごとを解消するためにブログを読むからです。

つまり、こんなブログはNGです。

  • 自分の日記
  • 自分の言いたいことだけを書いている
  • 自分にしか分からない用語を使っている

ブログの記事は、読者の悩みごとや困りごとを解消することで価値が生まれます。
読者の悩みを解消するための記事を書きましょう。

【ブログ記事のコツ②】自分のために書く

ブログの記事は自分のためでもあります。

ネットでお金を稼ごうと思ったら、ブログが最強だからです。

ブログを本気で運営すると、様々なスキルが身に付きます。

ブログで身に付くスキル
  • WEBマーケティングのスキル
  • SEOのスキル
  • ライティングのスキル

これらのスキルは、ネットでビジネスをしようと思った時には、どれも欠かすことができない重要なスキルです。

社会人の場合は、ビジネスの現場でもとても役に立ちます。

これらのスキルが効率的に身につくのは、ブログを実践するのが手っ取り早いです。

【ブログ記事のコツ③】目的を明確にする

あなたがブログをやる理由を明確にしましょう。

ブログを運営する目的が明確になっていないとブロウは継続できません。
だって、ゴールが見えない、どこがゴールなのか分からないのに続けるのって無理です。

ブログをやる目的とは、下記のような目的ではありませんか?

  • ブログでアフィリエイトをやりたい
  • ブログでお金を稼ぎたい
  • ブログ運営の知識を身につけたい

このような理由を明確にしないと、ブログでは成功することができません。

ちなみに、僕がブログを始めた理由は単純にお金を稼ぎたかったからです。
そのために、ブログ運営を長期目線で考えて戦略を立てて運営してきましたし、ブログのことを本気で勉強もしました。

【ブログ記事のコツ④】文章の構成を知る

ブログで成功するには、ブログの記事の文章の構成を知ることが重要です。

ブログの記事の文章の構成を知らないと、読者に伝えたいことがしっかりと伝わらなくなります。

文章の構成は、一般的には「起・承・転・結」なんて言われていますが、ブログの文章の構成はこれでは伝わりません。

ブログの初心者におすすめの文章の構成は、「PERP法」と言われるセールスライティングの文章の構成方法です。

PREP法とは
  1. point:結論(要点・主張)
  2. reason:理由(結論に至った理由、主張する理由)
  3. example:具体例(理由に至った具体例)
  4. point:再度結論(要点・主張を再度)

このような文章の構成がおすすめです。

また、これ以外にもたくさんのセールスライティングの手法を使ったブログの文章の構成例があります。

セールスコピーライティングの手法やブログの書き方については、【初心者向け】ブログの書き方を超簡単解説!初心者でも3日でブログの書き方をマスターする!で詳しく紹介していますのでぜひご覧になってください。

【ブログ記事のコツ⑤】パターン化する

ブログの記事はパターン化することも大切です。

ブログの記事がパターン化できていないと、記事の作成の時間がかかりすぎてしまって継続が難しくなります。
また、更新頻度の低いブログでは上位表示することが難しくなるんです。

実際に、僕もブログ記事の作成をパターン化するまでは、1記事作成するのに6時間以上かかっていました。
でも、パターン化することで、1記事の作成時間が3時間程度まで短縮できました。

  • パターン化しない⇒記事の作成に時間がかかる、上位表示されない
  • パターン化する ⇒記事が短時間でかける、更新頻度が上がってSEOに有利

パターン化とは、ブログ記事の文章をテンプレ化することです。

ブログ記事のテンプレについては、ブログの書き方はパターン化すれば簡単!【初心者でも簡単に書ける!】の記事で詳しく解説していますのでチェックしてください。

【ブログ記事のコツ⑥】リサーチが重要

ここは超重要です。

ブログの記事作成はリサーチがとても大切です。
むしろブログ記事リサーチがブログ記事作成の中で最も重要な作業です。

ブログの読者は悩みや困りごとを解消するために、あなたのブログの記事を読みます。
その読者の悩みや困りごとを明確にするにはリサーチをしないと分からないからです。

ブログ記事でリサーチする項目は下記のよう悩み項目です。

ブログの記事のリサーチ
  1. ライバルサイトのペルソナ
  2. ペルソナの知りたいことは何?
  3. なんでその情報を知りたいの?
  4. その悩みを解決できる方法は?
  5. そのペルソナにどんな商品を紹介する?
  6. 解決策を知った読者が次に知りたい情報ってなに?

このようなことをリサーチします。

ちなみに、僕はブログ記事を1記事作成するのに約3時間かかりますが、そのうちの1時間半くらいはリサーチに費やします。

そのくらいリサーチは重要なんです!

【ブログ記事のコツ⑦】文章を分かりやすく書く

ブログの記事は分かりやすい文章が鉄則です。

ブログ読者は、あなたのブログをそもそも真剣に読んでいません。
そのため、少しでも違和感を感じたり、文章の前後で意味が分からない部分があると、すぐに離脱します。
分かりやすい文章じゃないと、最後まで読んでもらうことができないんです。

分かりやすい文章にするには、下記のようなポイントに注意してください。

分かりやすい文章とは
  • 文章の構成の基本を抑える
  • 主語がわかるように文章を書く
  • 逆説詞を正しく使う
  • 専門用語が出たら必ず解説する
  • 重要な部分にテキスト装飾をする
  • 画像やリスト、表でも解説する

このようなポイントに注意すると、ブログ記事の文章が劇的に分かりやすくなります。

【ブログ記事のコツ⑧】主張を一貫させる

文章の結論や主張を一貫させることも重要です。

始めと最後で主張が変わっている記事なんて誰も信じませんし、主張が複数あっても読者はあなたが何を言っているのか分からなくなりす。

ブログの主張を一貫させるには、文章の構成でも解説したPERP法の文章構成を利用するのがおすすめです。
この文章構成方法では、主張があっちこっちに行かないで一貫いた主張のブログ記事を書くことができます。

【ブログ記事のコツ⑨】関心と興味を持ってもらう

ブログ記事では、文章の冒頭で「興味」と「関心」を持ってもらうことが大切。

読者は、ブログの冒頭部分でその記事を読むかどうかを判断します。
つまり、ブログ記事のファーストビューとその下のテキストがとても重要なんです。

ブログの冒頭の部分で興味を持ってもらうには、ブログ記事のリード文の書き方を知っておきましょう。

リード文の書き方
  • 読者の悩みを明示する
  • 悩みに共感をする
  • 悩みの解決策を提示する
  • 悩みが解消したベネフィットを提示する
  • 記事の信憑性を提示する

上記のような項目をリード文で端的に紹介することが重要です。

リード文の詳し書き方のコツはブログのリード文の書き方の記事で解説していますので、ぜひご覧にになってください。

【ブログ記事のコツ⑩】何をしてほしいのかを明確にする

ブログの記事では、読者に何をしてほしいのかを明確に解説することが大切です。

解決策を提示して読者の悩みが解消できる情報を伝えただけでは読者は次の行動をしません。
次に読者にどんな行動をしてほしいのかを「はっきり」と解説する必要があります。

読者にしてほしい行動をはっきり解説するとは、

ブログの読者にして欲しい行動とは
  • すぐにメルマガに登録して情報を受け取ってください。
  • すぐに商品を購入して〇〇を解消してください。
  • 下記のバナーからすぐに公式サイトで申し込んでください。

この話をすると、「売り込みのようでヤダ!」って言う人もいますが、これが重要なんです。

読者は背中を押してほしいのです。
あと一歩迷っている読者の悩みを解消するために、読者の背中を押す行為は売り込みではありません。

ちなみに、この部分くらいまで読んでいるど読者の人は、その商品が気になっている状況なのでむしろプッシュが必要なんです。

ここまでが、ブログの記事で稼げるようになるための10このコツです。

ブログの記事はまずは量!次に質を求める

ブログの記事はまずは量!次に質を求める
ブログの記事は量と質のどっちが大切?
なんて質問をよく受けますが、「まずは量!次に質」です。

この部分は勘違いしやすい部分なので、しっかりと理解してください。

ブログ記事はまずは量をこなす

ブログ初心者の人は、まずはブログの記事の量をこなすことが優先です。

そもそも、ブログ記事をたくさん書かないとブログの記事の書き方になれませんし、ブログ記事のリサーチも上手になりません。

ブログ記事作成に慣れないうちには量をこなすようにします。

ブログ記事はどのくらい書けばいいの?まずは、1日1記事で3ヶ月間毎日書く!

毎日1記事を更新して3ヶ月間経つと、90記事書いていることになります。
このくらい書くとだんだんとブログの記事の書き方にも慣れますし、ブログ記事のリサーチも早くなっているはずです。

ブログの記事作成に慣れたら質を求める

ブログの記事の書き方になれたら、質を求めるようにします。

初めから質を求めてしまうと、1記事書くのに時間がかかってしまい。ブログを続けるモチベーションが上がりませんし、ブログ記事の作成に慣れません。

文章力がなくても大丈夫!文章力は簡単に鍛えられる

文章力がなくても大丈夫!文章力は簡単に鍛えられる
「文書を書くのが苦手だから、記事が書けない・・・」
「文章力を鍛えるのって難しい?」

なんて相談を受けますが、文章を書くのが苦手って思い込みなんてです、しかも文章力を鍛えるのってとても簡単なんです。

文章力がないのは勘違い!中二レベルでOK

記事を書くのが苦手、文書力がないって思っているのは勘違いです。

そもそもブログで使うくらいの文章は、中学2年生レベルの国語が理解できれば大丈夫なんです。
日常会話を考えてみると、小学校高学年になると全く問題なくできますよね?

つまり、文章力がないのではなくて、文章を書くのに慣れていないだけなんです。

文章を書くのが苦手を克服するには、

ブログの文章力を鍛える方法
  • とにかく記事をたくさん書く
  • ライティングを学ぶ
  • 記事のテンプレを使う

などの方法で簡単に解消することができます。

SEO的なことも少しは気にする

SEO的なことも少しは気にする
ブログの文章を書くにはSEO的なことも気にしましょう。

SEOも気にする理由
  • 検索エンジンからの流入がないと辛い
  • 初心者でもSEOの基本対策はできる

せっかく書いても検索エンジンからの流入がないと辛い

記事を書く時にはSEO的なことも考慮して書くようにする必要があります。

SEOは初心者には難しい、SEOは無理なんて言っても検索エンジンからの流入は強いです。

初心者でもSEOの基本対策はできる

初心者だからSEOは難しい!
SEOなんて無理って思っているのは間違いです。

初心者でもSEOの対策は比較的簡単にできます。

理由は、最近のSEOは難しい手法ではなく、読者ファーストの考え方です。
つまり、読者のことを考えて記事を作ったり、サイトの設計をすれば基本的なSEOの対策はできるんです。

初心者にもできるSEO対策
  • 読者の知りたい情報まで迷わず行けるサイト設計
  • 読者の悩みを解決できる記事作り
  • スマホでも読みやすいサイト

などなど、あなたも1人のユーザーなので、読者の気持ちになって自分のブログを見直せばできることが多いんです。

まとめ・ブログの記事の書き方のコツを知ると稼げる!

まとめ・ブログの記事の書き方のコツを知ると稼げる!
こちらの記事では、初心者でも稼げるようになるブログの記事の書き方のコツを解説しました。

ポイントをまとめると下記のようになります。

当記事のポイント
  • ブログで稼ぐためには、記事の書き方のコツを知ることが大切
  • ブログ記事のコツは徹底した読者目線
  • 文章力はなくても大丈夫

ということになります。

ブログでガッツリと稼ごうと思ったら、まずはブログ記事の書き方のコツを学ぶのが手っ取り早いです。

ブログで稼げるようになって、楽しいブロガーライフを過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。