【未経験でもOK】ブログ記事がスイスイ書けるようになる具体的方法

【未経験でもOK】ブログ記事がスイスイ書けるようになる具体的方法

ブログを始めたけど、何を書いたらいいのか分からない。そもそもブログの記事にできるネタなんてないし、記事の書き方もよく分からない。ブログの記事の簡単な書き方があったら教えてほしい。」

なんて疑問にお答えします。

こちらの記事の内容
  • ブログに絶対に必要な5記事
  • ブログの記事の書き方(初心者でも簡単)
  • 集客記事とマネタイズ記事の違い
  • ブログの記事のリライトの方法

などを紹介します。

ブログ初心者の人は、ブログの記事を書くのに時間がかかってしまい、ブログがイヤになってしまうなんて人が多くいます。

それは、ブログ記事の書き方の基本がわかっていないからなんです。

記事の書き方の基本が分かっていると、ブログ記事の作成の時間がグッと短縮できますし、質の高い記事を書けるようになります。

また、実際にブログで稼ごうと思ったら、この辺りの考え方をしっかりと知っていないと稼げるようになりません。

ブログで稼ぎたいなんて思っている人は、最後までご覧になってください。

ブログ初心者は最初に何をかくべき?

ブログを始めるには5記事書けばOK!【40代からでも始められるブログの始め方】
ブログは最初に書く記事が決まっています。

正確に決まっているわけではありませんが、最初に書いた方がいい記事があります。

その記事とは、以下の記事になります。

  1. プロフィールページ
  2. プライバシーポリシー
  3. お問合せページ
  4. サイトマップ
  5. 収益記事

の5つの記事を最初に書きましょう。

まずは、この5つの記事を作成してから、あなたの選んだジャンルの記事を書いていきます。

これ以降のブログの記事の書き方は、まとめ記事を中心にして関連記事をきて、収益記事に内部リンクで繋げるということを、コツコツと継続するだけです。

ブログで最初に書く記事の書き方やテンプレについては、ブログを始めるには「5記事」書けばOK!【40代からでも始められるブログの始め方】の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご覧になってください。

質の高い記事を書くためのリサーチの方法

ブログの記事は記事の質を高めるのが重要。

記事の質を高める理由は以下の通り。

  • SEO的に有利になるから
  • 読者の満足度が高くなるから
  • 読者の満足度が上がった結果、収益が発生するから

こんな理由があるからです。

読者の悩みを解消するには、読者の悩みをしっかりとリサーチする必要があります。

リサーチ方法には書きのような方法があります。

  • SNSを使ってリサーチする
  • ネットで検索してリサーチする
  • 過去の自分の悩みを書きだす

このような方法があります。

リサーチの方法やネットで情報を収集する方法については、別の記事で詳しく紹介ていますので、ぜひご覧になってください。

ブログの記事を簡単に書くための文章の構成方法

初心者の人は、ブログの記事がなかなか書けない、頑張って書いても読まれないなんて悩んでいる人がたくさんいます。

そんな悩み解決するには、文章の構成を知ることが効果的です。

文章の構成を知ると、ブログの文章を書く順番に迷わなくなり、読者にあなたの言いたいことが伝わりやすくなります。

ブログで使える文章構成には書きのような法則があります。

  • QUESTの法則
  • PERP法
  • AIDIMAの法則
  • PASONAの法則
  • 新PASONAの法則
  • SDS法
  • PSBICONAの法則

このような文章の構成方法がおすすめです。

ブログの記事の簡単な書き方については、【体験談】ブログの記事の簡単な書き方で稼げる【40代から始めるブログ】で紹介していますので、ぜひご覧になってください。

それぞれの文章の法則の使い方については、【初心者向け】ブログの記事の方「人を行動させる7つの型」を紹介の記事で詳しく解説していますのでぜひご覧になってください。

ブログの集客記事とマネタイズ記事の考え方

ブログの記事には、多きく分けると2種類の記事があります。

2つの種類の記事とは以下の通り。

  • 集客用の記事:ブログにアクセスを集めることを目的
  • マネタイズ用の記事:収益を上げることを目的

よくブログで、全てのページのアフィリエイトの広告が貼ってあるブログなどがありますが、このようなブログは集客用の記事とマネタイズ用の記事のちがいを分かっていないブログです。

2つの記事の使い分けができると、ブログからの収益は一気に高くなります。

集客用の記事とマネタイズ用の記事の違いについては、別の記事で詳しく紹介していますので、ぜひごらんになってください。

売れるブログのLPの書き方

ブログから収益を発生させるために大切なのが、「LP(ランティングページ)」つまり収益化記事です。

収益化記事は、集客記事とは違って文章の構成をストーリー調にすることが大切です。

ストーリー調とは、

  • 悩みの提示
  • 共感
  • 解決策の提示
  • 解決策の具体的な方法
  • 商品のリンク

簡単に説明するとこんな感じです。

LPは文章の構成で成約率が全く変わりますので、LPに適した文章の構成方法を知りましょう。

LPの文章の構成方法については、別の記事で詳しく解説していますので、ぜひごらんになってください。

集客できるブログの集客記事の書き方

集客できるブログの記事の書き方を知るのは、とても大切です。

ブログの記事の多くは集客のための記事です。

実際に僕のブログの約95%以上は集客ようのページです。

集客用のブログの記事を書く時のポイントは、以下の通りです。

  • 読まれる記事にする
  • マネタイズページに誘導できる記事にする
  • 記事の作成の時間をできるだけ短縮する

これがポイントです。

集客用の記事は数をたくさん書くことも大切になるので、1記事にかける時間はできるだけ短い方がいいです。

そのためにテンプレを使う方法をおすすめします。

ブログの集客用の、記事のテンプレを作っておくと、リサーチの項目も明確になって時間が掛からなくなり、記事の作成もとても簡単になり、読者に読まれる記事になります。

ブログの集客用の記事の詳しい書き型については、別の記事で紹介していますので、ぜひごらんになってくだいさ。

検索1位をとるためのリライトの方法

ブログの記事は書いたら終わりではありません。

書いて、公開してからが本番なんです。

ブログの記事は公開して、一定期間経過後に、SEOの順位を確認して順位を上げるために、リライトをすることが大切なんです。

リライトをしないとSEOで1位なんて取ることができません。

リライトをする方法は以下の通り。

  • 検索上位記事と比較して、不足している情報を書き加える
  • 必要のない情報を削除する
  • より、わかりやすい内容に文章を修正する

このような方法が一般的です。

リライトをしないと順位が上がることはないと覚えておきましょう。

ブログの文章の書き方は、型を覚えると簡単

こちらの記事では、ブログの文章の書き方について解説しました。

ポイントは以下のようになります。

この記事のポイント
  • ブログの記事は型を覚えて書く
  • 最初に書く文章は決まっている
  • 集客記事とマネタイズ記事の違いを知る
  • リライトしないと上位表示されない

ブログの文章は決して難しくないので、どんどん記事を書くようにしてください。

たくさん記事を書いているうちに、テンプレなんてなくても文章が書けるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。