趣味のDIYで稼げるって知ってますか?知らなかったら損してますよ!

趣味のDIYで稼げるって知ってますか?知らなかったら損してますよ!

趣味で作ったDIYのアイテムが売れるって知ってますか?

「そんなプロのような仕上がりなんてできないよ・・・」
「売れるほどのものなんて作れない・・・」

なんて思ってませんか?

でも、プロではない素人の作ったDIYの商品でも売れるんです。

こちらの記事では、

  • 実際に作ったアイテム
  • 作成時間やその方法
  • 販売できた金額

などを紹介します。

こちらの記事を読んでもらいたい人。

  • DIYの趣味を始めたいと思っている人
  • DIYで副業をしたいと思っている人
  • DIYのアイテムがいくらくらいで売れるのか知りたい人

このような人はぜひご覧になってください。

趣味のDIYで作ったアイテム

趣味のDIYで作ったアイテム
趣味で作ったDIYのアイテムは、小物入れ的な箱です。

つくったといっても、一から自分で作ったわけではなく、塗装をしただけです。

DIYで作ったアイテムの策定手順と作成時間

作成手順は以下の通りです。

  1. 本体を購入する
  2. 全体的にサンドペーパーでやすりがけ
  3. BRIWAXを塗装する
  4. たわしで艶を出す
  5. 乾燥させて完成

こんな手順です。

作成時間はというと、4つ作成して約20分です。
乾燥に15分くらい時間を使っていますので、全部で35分くらいで完了しました。

では手順を簡単に解説します。

本体を購入する

本体を購入する
本体を一から作ったわけであはありません。

箱の本体は、100均で購入しました。

そのままでは、塗装もワックスかけもしていない味気のないものですが、100円で購入できるのが嬉しいですね。

全体的にヤスリをかける

全体的にヤスリをかける
買ってきたままの状態では、ささくれ立っていますのでサンドペーパーをかけます。

これは、BRIWAXを塗装する事前準備にもなりますので、丁寧にサンドペーパーをかけます。

BRIWAXを塗装する

BRIWAXを塗装する
BRIWAXとは、塗るだけで木材を「いい感じ」に仕上げてくれるワックスです。

実は、英国王室までもが愛用するワックスで、無垢の木材製品の保護や艶出しができるようになるワックスです。

簡単に木材をとても「いい感じ」にしてくれるものですが、とてもお手軽な金額で購入することができます。

BRIWAXを塗る

これを、薄くウェスで塗っていきます。

たわしで艶を出す

たわしで艶を出す
全体的に塗り終わったら、たわしで艶を出します。

艶の出し方は、ひたすらたわしで擦っているだけです。

乾燥させて完成

あとは乾燥させて完成です。

乾燥時間は表面を触ってもベタつかなくなるまで乾燥させます。

今回は薄く塗ってるので、約15分って感じでした。

全体の作業時間

今回は4つ作ったのですが、全体の作業時間は下記の通りです。

  • やすりがけ:約5分
  • BRIWAX塗装:約10分
  • 艶出し:約5分
  • 乾燥時間:約15分

こんな感じで、全体で約35分です。

DIYで作成したアイテムがいくらで売れたのか?

DIYで作成したアイテムがいくらで売れたのか?
今回作成したアイテムは自分で使用する目的ではなく、販売目的で作成しました。

では、使った金額と販売できた金額を紹介します。

  • 購入価格:100円×4個=400円
  • 販売価格:1500円×4個=6000円

BRIWAXは元々持っていたものなので、金額には入れませんが、1缶で1500円くらいで今回使ったくらいの量では全く減りませんでの、金額に換算していません。

つまり、100均で購入したアイテムが、ちょっと手を加えるだけで1500円で販売できるんです。

これって、DIYが趣味であると同時に立派な副業になると思うんです。

DIYはとても楽しい趣味になりますが、副業にもなります。

趣味を探している人はぜひチャレンジしてみてください。

今回はここまで。

趣味のトップに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です