その怠け癖直したい?人生を変える5秒習慣をやってみた!

その怠け癖直したい?人生を変える5秒習慣をやってみた!

「仕事をやろうとしても、なかなか始められない…」
「片付けをしないといけないのに、ついYouTubeを見てしまう…」

あなたもこんなことありませんか?
私も実はそうなんです。

やらなくちゃいけないのに、なかなか重い腰が上がらない…

でも、そんな怠け癖が一瞬で直った方法があるんです。
あなたも、人生を変える方法で、より充実した人生を過ごすようにしませんか?

「ちなみに、セミナーに参加してください!」みたいな、勧誘の記事ではないので、安心して読んでくださいね。

人生を変える習慣とは?

もっと時間があったら…
なんて思っていましたが、この習慣を取り入れるようになってから、仕事も趣味も充実するようになりました。
今までは、ついつい怠けてしまうこともありましたが、今では、やることをちゃんとやって趣味の時間もしっかりと確保して楽しんでいます。

その習慣とは「人生を変える5秒習慣」です!
「人生を変える5秒習慣」とは、簡単にいうと自分を騙す方法です。

人生を変える5秒習慣とは?

人生を変える5秒習慣とは、とても簡単な方法です。
この方法は私の会社の上司から教えていただいた方法で、いつどんな時でもできる魔法の方法です。

やり方は非常に簡単!
何かをやる時に、「あ〜めんどくさいなぁ〜…あと5分したらやろう…」なんて思った時に、自分の中で、5秒をカウントするだけです。

やり方は、「1、2、3、4、5」とカウントするのではなく、
「5、4、3、2、1」とカウントダウンをして「1」になったら、何も考えずにとにかくやり始める。
ということだけです。

また、コツとして、仕事を始めようと思ったら、カウントダウンをして、仕事を始めると考えるのではなく、もっとハードルの低いことから始めます。

例えば、仕事をお始めようと思ったら、
「5、4、3、2、1」でスマホのYouTubeを閉じる
次の「5、4、3、2、1」で机の前に座る
次の「5、4、3、2、1」でPCの電源をつける
次の「5、4、3、2、1」で仕事を始める
というように、徐々に仕事の開始に近づけて行きます。

こうすることで、脳がだんだんと騙されて、仕事のやる気があると感じるようになるのです。

人間の方は単純な部分があって、とりあえずやり始めて30秒間続けるとやり続けられると感じることができるので、仕事を開して30秒間駄絵頑張ると思ってやると、なんとかなります。

人生を変える5秒習慣をやってみて

私は人生を変える5秒習慣を実際にやってみて、1日の時間の使い方が大きく変わるようになりました。
今までは、もっとやりたいことや考えたいことがありましたが、今ではそれらができるようになってきました。

確かに考えると、「あと5分…」なんて迷っている時間がなくなるので、その分の時間がやりたいことに使えるようになっていますからね。
1日5分節約できたとしたら、
1ヶ月で150分
1年で1800分の使える時間が増えるのと同じです。

しかも、1日5分の短縮ではなく、現状では15分〜30分くらいは短縮できているので、その効果は計り知れません!
たかか5分されど5分です!

5秒習慣って誰が考えたの?

5秒習慣って誰が考えたのか、気になりますよね?
私は、会社の上司から教えていただきましたが、よくよく調べると、
5秒ルール ― 直感的に行動するためのシンプルな法則』(メル・ロビンズ 著、福井久美子 訳、東洋館出版社)
の内容だと分かりました。
この書籍のデーまである5秒ルールとは、人間が生まれ持っている力である『勇気』を活用するための法則なんだとか。

改めて、この本を読んで、今までの人生でどのくらいん時間を無駄にしていたのかが分かり、本当にもったいないことをしていたと反省しています。

今後が楽しみ!

この習慣をやり続ければ、もっともっとやりたいことができるようになり、いろんなことを考えられるようになると思っています。
現に、サイト作成でも様々なアイデアが湧いてきています。
今後が本当に楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。